JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

フィレンツェの街の中心に鼻だけが金ピカに光るイノシシ像があります。


イノシシ1

周りにはカバンなどを売る市場がある賑やかなところに鎮座!
けっこうリアルなブロンズ像でまぁまぁコワイ(笑)


イノシシ2
このイノシシの鼻の頭を撫でると幸せになれるという言い伝えがあるので、ひっきりなしにこうやって人がやって来ます。
ちょっと恥ずかしかったけどもちろん私もオットも撫で撫で・・・


イノシシ3
見事なまでに鼻先だけピカピカッ



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



テレビCMで話題のロウカット玄米
玄米表面にある硬い「ロウ層」を除去して食べやすくした玄米♪
玄米の栄養はそのままに、白米のように手軽に炊けて食べやすく、消化性の良い玄米です!




フィレンツェと言えばドゥオモ♪
遠くにいても茶色いクーポラがチラッと見えていてその存在感の大きさで、フィレンツェの思い出の大部分を占めるほど・・・


ドゥーモ2

見えて来ました!オットは初対面。
ものすっごい人・人・人!


ドゥーモ5
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂は3つの建築物で構成
左から、「サン・ジョヴァンニ洗礼堂」、「ドゥオモ(大聖堂)」、「ジョットの鐘楼」



ドゥーモ3
大聖堂の正面


ドゥーモ4
ファサードが細かくて美しい
首がだるくなるほど見上げていました。


ドゥーモ6
ジョットの鐘楼
エレベーターは無いので一番上まで上るには414段のらせん階段をひたすら上るしかありません


ドゥオモはあまりにも大き過ぎてすぐ近くからだと写真に納まりきらなかったり、大聖堂に隠れて半分しか写らなかったりとなかなかドーンとした写真が撮れません。
何とかクーポラの部分がしっかり写せる場所を探して周りを散策・・・


ドゥーモ8
裏側に回ってみたらまぁまぁいい感じに見えているところを発見


ドゥーモ7
こんな感じで・・・

ただし、この辺りは観光バスから降りて来た団体客を案内するところらしくタイミングによってはアジア各国の人たちでごった返していることも・・・
なので私はいったん退散してジェラートを食べに行って、しばらくして戻って来たら空いていたのでそのときにパチリ





ドゥオモ周辺から歩いて、フィレンツェの街を一望できる「ミケランジェロ広場」へ・・・


ドゥーモ9
坂や階段を上り続けること約20分で到着
ドゥオモの全貌がやっと見えました!
左の塔はヴェッキオ宮殿


ドゥーモ10
もう一段高いところへ上ってみました。
右端はサンタ・クローチェ聖堂で正面からの姿とは全く違う色合いで、遠くから見ると塔の高さがよくわかります。


ドゥーモ11
やっぱり美しい・・・


ドゥーモ13
翌朝、今度はバスでもう一度ミケランジェロ広場へやって来て、サン・ミニアート・アル・モンテ教会のある高台に上ってみました。


ほし2 
ここは人が少ないので記念撮影しやすいです。
でも、ドゥオモを大きくすると人物も巨大になるし、人物を小さくするとドゥオモが小粒になっちゃうし・・・
難しい・・・




ドゥーモ15
ドゥオモを間近に見ることができるカフェがあるとのことで、「ラ・リナシェンテ(la Rinascente)」というデバートにやって来ました。


デパートの屋上カフェ「La Terrazza(ラ・テラッツァ)」からの眺め
ドゥーモ16
おぉ~っ!近い!大きい!


ドゥーモ17
思わずテンションが上がってしまいます♪


ドゥーモ18
まわりの塀と植木がちょっと邪魔ですが何とかクーポラがしっかり写ってます。
と言うか、私の頭が一番邪魔・・・(泣)
このカフェに居る人のほとんどが写真を撮りたいので場所選びが難しいところです。
皆さん待っているので何度も撮り直すわけにもいかず・・・


ドゥーモ20
デパートの4階にはこのように屋上へ行く階段があります。


ドゥーモ21
4階には雑貨やイタリアチョコレート、食器、オリーブオイル、バルサミコ酢などなど、お土産にいい感じのものが・・・
私はここで小さなケーキ皿を買いました。




ドゥーモ22
ポンテベッキオ橋の向こうにもドゥオモが・・・


ドゥーモ23
ちなみに・・・
ポンテベッキオ橋の周辺は金のショップが建ち並んでいるのでギラギラ
でも20年前に見たときの印象より店舗数がだいぶん減ったような気がしました。
前は眩しいくらいにもっとギラギラしていたような・・・




20年前の写真を見返してみました・・・

ドゥーモ24 
414段の階段をひたすら頑張ってジョットの鐘楼に上ったのでドゥオモが間近に・・・


ドゥーモ26
でもね、記念写真を撮ろうにもこんな感じにしか撮れなかったみたい・・・
柵があるのでしかたないですね。


ドゥーモ25   
でもやっぱり上るとこんなにも街並みがキレイに見えるんですね。
このときはジョットの鐘楼もドゥオモも両方上りました。
しかもまだ若かったから旅行なのにタイトスカートにヒールのあるサンダルというイデタチ。
下りて来たときに踵に絆創膏を貼りまくったのを鮮明に覚えています。


おまけ
ドゥーモ28 
20年前のボーボリ庭園での一枚
若い!細い!あの日に帰りたい!




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


MILESTO(ミレスト) 折りたたみボストンバッグ♪
旅行帰りにお土産が増えたときも、壊れやすいものを機内持ち込みしたいときも常備しておけば安心!



街をぶらぶらしていたら壁画ならぬ「路上画」を描いている人があちこちに・・・


モナリザ1

描きかけのモナリザ

枠の左下に「THANKS」の文字
そしてハートの入れ物にはコインがちらほら・・・


モナリザ2
翌日のほぼ同時刻にまた通りかかったらほぼ完成間近

「THANKS」だけだったのが、「DANKE」と「ARIGATO」が追加されていました。

思わず立ち止まって見てしまいたくなります。
でもすぐ消せるのかなぁとか、各々の場所って決まっているのかなぁとか、夜中の間に消されたりいたずらされたりしないのかなぁ・・・なんていろいろ思ったのでした。
日本だとたぶんNGっぽいけど、歩きながらアートを楽しめるなんてさすがイタリア♪




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!







ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


30日間だけ試してみませんか?

[ジャンルランキング]
旅行
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
6位
アクセスランキングを見る>>