JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

タイ北部のチェンマイ名物料理カレーラーメン、「カオソーイ」
まだ一度も食べたことがなく、今回ようやく食べて来ました~♪



カレー1

PAK BAKERY (パックベーカリー)
BTSアソーク駅から徒歩6、7分


カレー3
名前にベーカリーとついているだけあってショーウインドウにはパンやケーキが並んでいます。


カレー2
そんなに広くない店内ですが、混雑時は2階もオープン♪


カレー4
お得になっているセットメニュー
セットは、どのお料理を選んでもアイスティーやシェイク等の飲み物とフィッシュケーキがもれなくついてきます。
私は2番のカオソーイセット♪
お値段は選んだメイン料理によって若干違ってきます。


カレー5
オットは6番のパッタイのセット♪


カレー6
単品メニューもたくさんあります。


カレー8
私はスイカ、オットはパイナップルのシェイクを・・・
スイカはすごく甘くてスイカそのもの!
パイナップルはややあっさりサッパリ♪


カレー13
カフェ風の素敵なお店なので調味料もキレイで気持ちいい♪


カレー14
フィッシュケーキ
いわゆる薩摩揚げです。
分厚くて弾力がハンパない!プリンプリン!というかブリンブリン!
そしてレモングラスもすっごく主張して来ます!
なので好みは分かれるところ・・・
薩摩揚げにレモングラスという組み合わせが日本人的には不思議ですが、慣れてくると妙においしい♪
量がたっぷりなのでこれを先に食べるとけっこうガツンときます。

横に添えられているものは、玉ネギとキュウリの甘酢漬けでこれを箸休めにするとサッパリ


カレー9
チキンのカオソーイ
スープは甘くてクリーミーなイエローカレー
でも時々咳き込むほど辛い部分もあります。
チキンはホロホロ


カレー11
カオソーイは、中のほうには普通の麺が入っていて、揚げた麺がトッピングとして乗っているのが特徴なんだとか・・・
ツルツルとパリパリの両方が楽しめるんですね。


カレー10
パッタイ
甘酸っぱい、濃い目のしっかりした味付け
美味しい!!
気に入りました!
がしかし、量が少な~い!もっとたくさん食べたい!

単品メニューを見ると、玉子でくるんであるパッタイもあるので今度はそっちも食べた~い


カレー12
大きなぷりぷりエビも♡


もしも単品でそれぞれ食べたとしたら・・・
カオソーイ100+フィッシュケーキ125+シェイク65=290
セットだと250バーツなのでちょっとお得。
でもフィッシュケーキが多過ぎるので、今度はぜひ単品で


PAK BAKERY(パックベーカリー)
96/8 Soi.23 Sukhmvit Rd.
7:00~22:00



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


話題のロウカット玄米
玄米表面にある硬い「ロウ層」を除去して食べやすくした玄米♪
玄米の栄養はそのままに、白米のように手軽に炊けて食べやすく、消化性の良い玄米です!

バンコクでのマッサージは、到着した翌日の朝、「フットマッサージ+角質取り」を <スパ vanilla> でしています。
今回は帰る前に時間が取れそうだったのでもう一回どこかでマッサージをと思い、久しぶりにホテルから徒歩で行ける<at ease massage>へ・・・


atease1.jpg

at ease massage


訪れたのは日曜日の午後4時
ほぼ同時に日本人男性が2組私たちと一緒に入店しましたが、予約していなかったのでNo!とのこと
この時間帯は混むのでネットで予約しておいて正解でした。


atease3.jpg


atease2.jpg
まずはお茶を・・・
ここで予約していたメニュー内容を再度確認します。


atease4.jpg
足を洗ってもらって・・・


atease5_201708110225513d1.jpg 
予約していたメニューは2時間のこれで、フットアロママッサージに変更してもらいました。


フットと肩と背中だけだから、タイ古式みたいに個室で寝て施術じゃなくてマッサージチェアだろうな、と思っていたのですが・・・
上の階に上がってタイ古式の人と同じように個室で上下とも着替えることになりました。
なんでだろ?ここはそういうものなのかな?と思いつつ始まり・・・

足から始まり、段々と上に上がってきてヒップも腰も腕も・・・
えっ?そういうの要らないんですけど~って思うもののもうされるがまま・・・
いつものタイ古式と全く一緒や~ん
背中と肩に集中してほしかったのに~
当然その分背中と肩の時間が短くなってしまうヨ~

ということで、タイ古式が嫌だったのにタイ古式2時間コースとなってしまいました~(笑)




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


スーツケース内の荷物をスッキリと種類別に整理!
メッシュタイプなので一目で中身がわかる!




♡ピンクのカオマンガイとか緑のカオマンガイとか、いつもいつも同じお店のばかりなので、ちょっと離れているけど前から行ってみたかった地元客や芸能人のサインもいっぱいという人気店へ行って来ました。


カオマンガイ6


カオマンガイ3
モンコン・ワッタナー[Mongkol Wattana]


カオマンガイ2
エッ ほんとにここ?
芸能人のサインもいっぱいあるっていうからもうちょっとレストランっぽい感じをイメージしてましたが、かなりディープなんですけど・・・


カオマンガイ4
店頭ではお兄さんがひたすら鶏をさばいてます。


カオマンガイ5
店内は外観よりはまだ抵抗なく受け入れられる感じ
私は午後1時半頃に行ったので少し混雑は落ち着いていたようで、並ばずに座れましたが満席なので相席です。


カオマンガイ7
カオマンガイ 40バーツ (約130円)

ディープなお店ですがカオマンガイの盛り付けは美しい~
鶏がツヤツヤでやわらかくてふっくら
なるほど地元の人たちが並んでまで食べに来るはずですね。
朝ごはんをホテルで食べたあとだったのでこの量でちょうどいいですが、ガッツリ食べたい場合は大盛りのほうがいいかもですね。

私はいつもタレをつけずにそのまま食べる派なんですが、ここのタレは辛いけどあまりクセがなく美味しかったのでつけて食べました。


カオマンガイ8
同じカオマンガイですが上のものとは鶏の部位がちょっと違ってたりします。
ほんとはカオマンガイトー(揚げた鶏)も食べたかったのですが、売り切れでした(泣)

添えられている黒いものは「ルアッ・ムー」と言って豚の血の塊だそうです。
私は・・・食べてません。
でも意外と上品でおいしいんだとか・・・


~ 場所・行き方 ~


カオマンガイ1
最寄り駅は BTSサパーンクワーイ駅

「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」の一つ手前なのでお買い物のついでに行くのもいいかも・・・


カオマンガイ9
2番出口のほうへ


カオマンガイ10
右手のほうに下りる階段へ


カオマンガイ11
階段を下りてすぐ一つ目の路地を左側へ
少し奥へ行くとすぐにあります。


お店の営業時間等詳細は「バンコクナビ」でご確認を・・・


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


話題のロウカット玄米
玄米表面にある硬い「ロウ層」を除去して食べやすくした玄米♪
玄米の栄養はそのままに、白米のように手軽に炊けて食べやすく、消化性の良い玄米です!


2017年6月30日~7月3日まで2泊でオットとバンコクへ行って来ました。
真夏のバンコク。
暑いのはもちろん覚悟していたので、あまり徒歩移動しなくていいように行動していました
口を開けば暑い、暑いを連発していましたが、神戸に帰って来たらもっと暑くてビックリ!


バンコク5
今回はほとんどホテルで過ごしたのでティップサマイも行かずでした。
でも今回食べたいつものトンローのマンゴー、今まで食べたマンゴーの中で一番!!!
サイコーにおいしいマンゴーに出合えました


バンコク2
朝食ビュッフェのジュースが美味しくて何度もおかわり。
お腹ちゃぷちゃぷ♪
暑いとついつい冷たいものばかりになってしまいますよね。


バンコク1
プールでゆっくり・・・と思っていたけれど、日陰のないカンカン照りプールだったのでそそくさと退散(笑)


しばらく先になりますが、詳細UPしますのでまた覗きにいらしていただけたらうれしいです。



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



280gの超軽量折りたたみサブバッグ!
帰りの空港で買ったお土産の紙袋がたくさん増えたときも一つにまとめられて楽チン!
旅のお供に一つあると安心♪





JGC仲間の友人とバンコクの話をしているとき、いつもバンコクへ行く度に利用しているエステがあるとのことで私も一度行ってみることに・・・
彼女は毎回そこでボディスリミングをしてもらっていて、終わってすぐにその結果を感じれる!とのこと。
ヒップがキュッと上がり、足もシュッとするんだとか・・・
ただし、決して「キレイで優雅なスパ」などではないのでそれなりの覚悟で行ってね、とのこと。


ボエナ1 
ボエナビューティー(Vonae Beauty)
場所はアソーク駅直結のタイムズスクエアにあるので便利
受付のオーナーさんは韓国人の方でした。


ボエナ2 
受付


ボエナ3 
氷入りのお茶が出てきました


ボエナ4 
お部屋に案内されてちょいビックリ!
「The 韓国!」笑
まぁでも想定内だから大丈夫

★私が選んだコース

ボディスリミングマッサージ+アンチエイジングフェイシャルトリートメント パッケージ 150分
2000バーツ (約6500円)

◆クレンジング
◆トーニング
◆スクラブ
◆オゾンスチーム
◆毛穴ケア
◆毛穴トリートメント
◆ヘッドマッサージ
◆リジュベネーションマスク
◆首・肩マッサージ
◆フェイシャルマッサージ
◆コラーゲンパック
◆腕・脚マッサージ
◆ホットストーン背中マッサージ


まずはボディスリミングのほうから開始
体格のいいタイ人さんが担当
ものすごい力!
とにかくひたすら揉み出す!揉み出す!
脂肪、セルライトの多い部分は痛い!痛い!けっこう痛い!
でも慣れてくるから不思議・・・
優雅なオイルマッサージなど想像してはいけません。
全身の力を使い何度も何度も同じところを流してくれます。
担当の人、きっと重労働だと思う・・・
足、ヒップ、ウエストは強めでしたが背中は少しやさしく・・・

結果的にヒップが上がったかどうかはわかりませんが、足が軽いのなんのって!
終わって3時間後くらいに飛行機に乗ったのですが全くの浮腫み知らず!
私は必ず浮腫むので着圧ソックスは必須なんですが、履かなくても大丈夫でした。
どれだけデトックスされたんだ~!と実感しました。

ボディが終わったら担当者交代で今度は細身のタイ人さんがフェイシャル担当
フェイシャルってやってもらってるときは正直なんにもわかんないですよね。
なのでいいんだかどうだか???って感じだったんですが、日本に帰って来て翌日洗顔したあとじっくり鏡を見てみたら、毛穴の黒ずみがスッキリ!
フェイシャルって今までそんなに何回も経験してないですが、毛穴がキレイになって納得したことなんて一度もなかったのでそういう意味では大満足。
そしてやはり機内にはそのまま乗り込んだんですが、到着まで乾燥知らず!
しっとりしたまま朝を迎えました。

たったの6000円ほどで2時間半みっちりやってもらえて、効果も実感できたので行ってみて正解でした。
(チップは担当者ごとに別々に・・・)

ボエナ5
すべての施術が終わって「シャンプーしますか?」と聞かれたのでお願いすることに・・・
飛行機に乗る前にシャワーするつもりだったので洗ってもらえるのならラッキーって思ったので・・・

ですが、
このシャンプー台のある場所、狭い2畳ほどの更衣室の隅っこに置いてあって、そこはスタッフが台所へ行くために何度も通るところなんです。
なんとも居心地の悪いこと。
しかも水圧がおそろしく弱い!
チョロチョロっとしかお湯が出ないのでスッキリしません。
シャンプーが終わっても泡が取れたのかどうかも不安でした。
ドライヤーをかけるのもその更衣室の片隅なんですが、やはりスタッフが入れ替わり立ち代わり通ります。
ということでシャンプーはかなりビミョウ・・・です


昔々、韓国のお安いエステに行ったときのことを思い出しました。
それを思えば全然このレベルでも私はOKですが、やはりせっかくバンコクへ行って「優雅に一軒家スパでバラ風呂に入ってエステ三昧したいわ」なんて思い描いている方には絶対におすすめしません。
あくまでも結果重視で少々のことには目をつぶれる方にはいいと思います。

予約はバンコクナビにて(HPは こちら )




ランキング参加中!
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです! 



トラベルポーチ7点セット♪
下着、洗面道具などスーツケースの中をスッキリ整理できる軽くて頑丈な収納バッグ!



ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


30日間だけ試してみませんか?

[ジャンルランキング]
旅行
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
6位
アクセスランキングを見る>>