JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

バンコクのスワンナプーム空港のエールフランス航空のラウンジが、プライオリティパスでも入れるようになったので行ってみました。


エアフラ17

AIR FRANCE - KLM SKYLOUNGE


エアフラ18
クリスマス前だったので・・・


エアフラ15
入口の印象に比べると意外と広々しています。


エアフラ16


エアフラ13


エアフラ2
カナッペとか、サンドイッチなどの種類が多くてビックリ!


エアフラ5


エアフラ1


エアフラ6


エアフラ10
シンプルなパンも・・・


エアフラ3
トマトソースのパスタなども・・・


エアフラ4
お肉やフライドライス


エアフラ7
お寿司&ピザ


エアフラ11
肉まんやシュウマイ、カスタードまんなど


エアフラ14
カップ麺も・・・


エアフラ8
スイーツ


エアフラ9
フルーツ


エアフラ12
アイスクリーム


どれも食べていないので味のほうはわからないですが、とにかくとっても種類が多い!
スワンナプームのプライオリティパスで入れるラウンジの中では一番の品揃えかも・・・





暑いバンコクでしかも深夜便なのでシャワーがどんな感じなのかは重要ポイント!
エアフラ19 エアフラ20
パリのCDGのエールフランスのラウンジと同じような感じを勝手にイメージしていましたが、全く違っていてボロっちくて狭いシヤワーが一個あるのみでした。
CDGみたいにロクシタンのアメニティもらえるかも、なんてこれまた勝手に思っていたけどそんなこともなく・・・
シャンプーとボディソープが壁面に設置してあるのみです。
でもシャワーを浴びれるラウンジが増えただけでもありがたいことです。


場所・営業時間等詳細は プライオリティパスのホームページ で・・・



ランキング参加中!
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです! 



トラベルポーチ7点セット♪
下着、洗面道具などスーツケースの中をスッキリ整理できる軽くて頑丈な収納バッグ!



新千歳空港のJALサクララウンジ。
2016年の夏にリニューアルオープンして、新たにダイヤモンド・プレミアラウンジも設けられました。
前回札幌に行ったときに利用するつもりが、大雪で空港は大混乱で利用できず・・・
今回ようやく利用することができました。


Fラウンジ1
新千歳空港 JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジ


Fラウンジ2 Fラウンジ3
受付カウンターの右側がファーストクラスラウンジ


Fラウンジ5
入ってすぐに鍵付きロッカーあり


Fラウンジ6
飛行機の形のようにも見えるし、桜の花びらのようにも見えるオブジェ


Fラウンジ8
大きな窓に向かってデスクがあるのはウレシイ♪
前はとーっても暗かったので・・・


Fラウンジ14
一人掛け用の座席エリア


Fラウンジ18
ダイニングエリアから見たところ


Fラウンジ13


Fラウンジ15
ビールが4種類に増えてました。
以前あったハイボールのマシンがなくなったとオットは残念がってました。
山崎のウイスキーボトルはありましたが・・・


Fラウンジ16
キリンとアサヒに「プレミアム」が追加
でもやっぱり札幌ではサッポロクラシックが飲みたいかな・・・


Fラウンジ9
パンコーナー


Fラウンジ10
焼きカレーパンは羽田空港や伊丹空港のDPラウンジと同じ。
その他のパンは新千歳の場合は「もりもと」のパンだそうです。


Fラウンジ11
「チーズDEポン」は甘いのかと思いきや全然甘みのないもっちりしたパンでした。
焼きカレーパンは揚げてないからあっさり。
2個くらいペロリとイケちゃいます。


Fラウンジ12
おにぎりも伊丹空港とは違っていて「北海道産鮭ハラミ」を使ったものが・・・


Fラウンジ17
北海道産ポテトを使ったスープ
ちなみに伊丹空港は淡路島産の玉ねぎをたっぷり使ったボルシチ風トマトスープです。




今まで新千歳のサクララウンジはいつ行っても激混みで座るところを探すのも一苦労でした。
でもファーストクラスラウンジはとても空いていて静かでゆったり。
トイレも成田や羽田の国際線ラウンジのような雰囲気で高級感のあるラウンジとなりました。

伊丹空港もいつの日か全面的に改装されてこういうラウンジになることを期待したいですね!

また、それぞれご当地食材を使った何かがプラスされているのは旅行者にとってはとてもうれしいこと。
これから那覇空港にもダイヤモンド・プレミアラウンジができるらしいので楽しみです♪



ランキング参加中!
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです! 



トラベルポーチ7点セット♪
下着、洗面道具などスーツケースの中をスッキリ整理できる軽くて頑丈な収納バッグ!




ドバイ国際空港にプライオリティパスで入れるラウンジがあるとのことでちょっと覗きに行くことに・・・


Marhabaラウンジ1 
マルハバラウンジ ( Marhaba Lounge Dubai International Airport Terminal 3 Concourse A )
プライオリティパスで入れるラウンジは数ヶ所あるようですが、私が行ったのはターミナル3コンコースAにあるラウンジです。


Marhabaラウンジ3 
利用した時間帯は夕方5時頃で空いていました。


Marhabaラウンジ2 
窓側の席は明るい


Marhabaラウンジ4 
アラビカコーヒー&デーツ


Marhabaラウンジ6 
サンドイッチやフルーツ


Marhabaラウンジ5 
サラダコーナー


Marhabaラウンジ7 
カレーやタイ料理などのホットミールの種類もたくさんありました。


ホームページは こちら




海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


話題のR-1ヨーグルトが自宅でできる!
温度調節可能で楽チン!






バンコクのスワンナプーム空港にあるオマーン航空のラウンジが、プライオリティパスで入れるようになったので行ってみました。


オマーン1
OMAN AIR FIRST & BUSINESS CLASS LOUNG
ホームページは こちら


オマーン2


オマーン3


オマーン12
訪れたのは閉店近くの午後8時
そのせいかほとんど利用客はいなくて静かで落ち着いた雰囲気


オマーン4
.

オマーン10


オマーン11


オマーン9
チーズ&クラッカー


オマーン8
見たことも食べたこともない中東料理が・・・


オマーン5
ホットミールコーナー
真ん中のフライパンはクリームソースのパスタでまぁまぁイケます。


オマーン6
パンは一個一個ラップに包んである・・・


オマーン7
手前のものはカップケーキなんですが、ブルーって食欲をそそらないものですね・・・


正直なところ、お料理は日本人には馴染みのないものもありますが、空いていて雰囲気はとってもいいラウンジでした。



海外旅行情報満載!


長時間のフライトを快適に!


台湾桃園空港のキャセイパシフィック航空(CX)のラウンジが昨年の秋にリニューアルオープンしていましたが、今回初めて利用して来ました。


CX1.jpg

場所は、第1ターミナル4階で以前と同じ場所

ワンワールドのビジネスクラス利用、またはJGC等の会員であれば利用可能です。

今まではファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジが中で分かれていましたが、
リニューアルされてからは区別がなくなりました。
ファーストラウンジは常に人がいなくて静かでとても気に入っていただけにちょっぴり残念・・・


CX6.jpg
シックな雰囲気で落ち着いたインテリアデザイン


CX2.jpg


CX5.jpg
ダイニングエリア


CX4.jpg
「ザ・ヌードル・バー」
キャセイラウンジといえばヌードルバー。
ここ台湾でも同じようにいただけます。


CX17.jpg  CX16.jpg 
ヌードルバーのメニューはこんな感じ
午前中だったので朝食メニューとなっていました。


CX13.jpg 
鶏の肉まん、えび餃子、揚げ春巻き、牛肉麺などをオーダーしてみました。
バンコクなどで食べるいつもの同じ味


CX7.jpg CX8.jpg
アルコール類を含め、飲み物はバーカウンターでオーダーします。


CX15.jpg  CX14.jpg
オットはスパークリングワインを、私はバブルミルクティーをオーダー
街中で飲むのと同じようにタピオカがモチモチ
一緒にハムとチーズも少しだけ・・・


CX9.jpg
バーカウンターにお願いしなくてもビールやソフトドリンク、ヨーグルトなどは冷蔵庫にも・・・


CX12.jpg
ハム&チーズ


CX10.jpg
こちらもハムやオリーブ、ドライトマトなどのおつまみ系


CX11.jpg
パン類


CX18.jpg
お粥や麺類があるのでその調味料もあれこれ・・・
写真にはないですがサラダもたくさんありました。




桃園国際空港にはJALのサクララウンジがないので、トランスアジア航空が運営する「龍騰貴賓室」というラウンジを利用することになります。
以前のサクララウンジと同じ場所で内容もほとんど変わっていません。
ですがいつも混んでます。
それに比べるとキャセイのこのラウンジは高級感もありゆったり落ち着いていて、しかも飲み物も食事もおいしい

ただ、ネックは第1ターミナルにあるということ。
JALは第2ターミナルなので移動することになります。
移動にかかる時間は歩いて10~15分程度。ハッキリ言って遠い・・・

以前は往復とも歩いて移動していましたが、今回初めて行きだけモノレールに乗ってみました。
JALのカウンターでチェックインして荷物も預けて身軽になったらモノレール乗り場へ。
第1ターミナルに着いたら出国審査と保安検査を受けてキャセイのラウンジへ。
そして戻りは歩いて第2ターミナルへ戻る。
という感じです。
でも、モノレール乗り場に行くのもけっこうあちこちくねくねって感じでまぁまぁ時間がかかりました。

搭乗まですごく時間があるときには一度お試しくださいね♪



海外旅行情報満載! 

スーツケースの持ち手に通せる超軽量折り畳みバッグ ¥1,280!
これをスーツケースに忍ばせておけばお土産が増えても安心!




ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


30日間だけ試してみませんか?

[ジャンルランキング]
旅行
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
6位
アクセスランキングを見る>>