FC2ブログ

JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

2019年3月21日から25日までオットとスペインのサンセバスチャンに行って来ました。


サンセバスチャン3
スペインバスク地方、「世界一の美食の街」、「美食の聖地と言われるサンセバスチャン♪
一年ちょっと前に「FIGARO」に特集されているのを見たときから気になっていました。

そして、
昨年放送されたぴったんこカンカンで米倉涼子さんが行ってたのを見てから行きたい気持ちが
そしてこの3月に計画をしたら、年始に石原さとみさんも同じ場所に行った旅番組が放送され益々楽しみに♪

サンセバスチャンと言えばバル巡り!
飲めない私には無縁な場所かなぁと思ってました。


サンセバスチャン2
でも、ほとんど飲めない私ですが、
・バルをハシゴしてピンチョスを食べる!
・海辺のホテルでゆったり過ごす!
この2つがやりたくてサンセバスチャンに滞在して来ました。

お天気に恵まれ真っ青な空と海♪
20℃超えの暖かさとカラッとした爽やかさ♪
バル巡りも楽しくて楽しくて、サンセバスチャンが大好きになりました。

詳細UP はまたいつの日か・・・


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



吊り下げ式デジタルはかり♪
これがあればLCC搭乗のときも安心!
もうチェックインカウンターでスーツケースを広げて荷物を取り出さなくてもOK!


初めてのスペインなので見るものすべてが珍しくあれもこれも買って帰りたい気分♪
でもビン入りのオリーブオイルがけっこうな重みがあるので軽~いものを中心にほんの少しだけお買いものを・・・


まずは何と言っても生ハム!
ホテルの部屋でスパークリングワインと共に♪

ばるかいもの7
エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)のデパ地下の生ハム売り場
もちろん「イベリコ豚ベジョータ」を狙います!

一番お安いものは1キロ69ユーロほど、一番お高いものは189ユーロと値段はピンキリ


ばるかいもの10 
前足のものも・・・


ばるかいもの8
82ユーロくらいの前足と、一番高い189ユーロの後ろ足の両方を50グラムずつお買い上げ
日本の価格からは考えられないくらいお安いです!


ばるかいもの9
下が189ユーロ

上は少ししょっぱさを感じます。
下は香りからして違う!
そしてしょっぱさがなくまろやかで脂が甘い!

これとスパークリングワインとバゲットがあれば大満足♪


ばるかいもの2
エキストラ・バージンオリーブオイルで揚げたポテトチップス
エル・コルテ・イングレスの食品売場にて。
日本人が買うお土産の定番のようで皆さんのカゴの中に大量に入ってます♪
上等な油で揚げると上品なポテトチップスになるんですね。
あっさりしていてちょっといいポテチ、という感じです。
お土産として持って帰るには嵩張るのがやや心配ですが少し小さめのサイズもあります。


ばるかいもの3
こちらは大きな袋に入ったもっとリーズナブルなLay'sのもの
こちらも美味しい♪


ばるかいもの4
フライドオニオン
70グラムも入っているのになんとたったの1ユーロ♪
しかも玉ねぎの香りがしっかり残っていて気に入りました。
バルセロナではフライドオニオンはよく使うのか、ホテルの朝食バイキングやラウンジなどでは必ずありました。
あちこちのスーパーでクルトンなどと一緒のコーナーに売っていました。

もっと買えばよかったと後悔。
そしたら秋に行った友達が買って来てくれました~♪


ばるかいもの5
ビール飲み比べ
レモンのが美味しかった~♪


ばるかいもの6
バルセロナへはヘルシンキ空港経由で行ったので空港で「iittala」を買うことに。


ばるかいもの1
このカステルヘルミシリーズの丸いポチポチが好き♡
このボウル、サイズ感もちょうどいいし作ったものが美味しそうに見える!

帰って来てから毎回思うことだけど何でもっと買わなかったんだろ・・・
色違いとかお皿とかグラスとか買えばよかったのに・・・
割れ物だからたくさんだと持って帰るの大変だしとか、あれこれ考えてしまった・・・
使ってみて良かったらまた買おう、なんて思ったけど後の祭り。
ヘルシンキへ行く予定は無さそうです・・・(涙)



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



大人のハワイ LUXE Vol.40 (別冊家庭画報) ムック
2018年12月29日発売!予約受付中!


オリーブオイル生産量世界一はスペイン!
バルセロナへ行くまで私はイタリアが世界一かと思ってました。
せっかくのスペインなので美味しいオリーブオイルを求めて専門店へ・・・


オリーブオイル1
ラ・チナータ(La Chinata)


オリーブオイル8
途中の道にかわいい看板も・・・


オリーブオイル2
奥行きが広くたっくさんの商品がびっしり並んでます!


オリーブオイル3
オリーブオイルはミニサイズや、いろんなフレーバーのものなども種類豊富


オリーブオイル4
オリーブオイルだけでなく石鹸やハンドクリームなどのオリーブ商品も♪


オリーブオイル5
一番の魅力は試飲ができること!
食べ比べると全然違う!
一番オススメと言われたものはかなり風味が強くて個性的。
でもあまり濃過ぎるのは苦手なのであれこれ比べてややあっさりめのものを選びました。


オリーブオイル9
アルベキーナ種
まろやかでクセがなく食べやすい♪


オリーブオイル6
お土産用に8本。重かった~(笑)


オリーブオイル7
ハンドクリームも。
ベタつかずサラッとしたテクスチャーです♪


ラ・チナータ(La Chinata)
住所:Carrer Dels Angels, 20



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



大人のハワイ LUXE Vol.40 (別冊家庭画報) ムック
2018年12月29日発売!予約受付中!






スペインに行ったからにはパエリアを食べておきたいところだけれど、レストランでパエリアを注文すると鍋ごとの大きなものが出てくることが多いらしい。
なかなかガッツリお腹が空くときが無くて大きなものを食べる自信がないからあきらめてました。
でも、お馴染みのデパート「エル・コルテ・イングレス」のフードコートなら少しの量でも食べられるという情報をGet


パエリア7
エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)のフードコート


パエリア5
最上階でしかも全面ガラス張りなので見晴らしがいい!


パエリア4
サグラダファミリアもちょっと遠いけど見えてます♪


パエリア2
お目当てのパエリア


パエリア3
他にもイカスミのパエリアなどもありましたが売り切れ・・・


パエリア1
大きなエビ♡
イカや貝類も♪
お米の硬さもちょうど良く美味しかったデス♪
人数がいれば大きな鉄板で食べると雰囲気もあっていいですが、2人だとこのぐらいの量でちょうどいい感じ


少しだけお試しで食べてみたいときにこのフードコートはとってもありがたい存在ですね♪




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


飛行機・車用フットレスト♪
空気を入れてふくらますタイプのフットレスト♪
これで足のむくみも軽減!

チュロス発祥の国、スペイン。
カフェなど街のあちこちで食べることができます。
でもどうせなら人気のある専門店の本場チュロスを!


チュロス1
「Xurreria Dels Banys Nous」というチュロス専門店
ここはチュロスを売るだけでイートインはできません。
少し観察していると、地元の人が次から次へとやって来て袋いっぱいにたくさん買って帰ります。


チュロス3
プレーンなものを。
生地はもっちり。
でも揚げたてでサックサク♪
生地は甘くないのでジャリっとしたグラニュー糖をたっぷり♡


チュロス2
たくさん入って確か2ユーロくらい
他にもクリームが入ったものなどもありました。
本場スペインのチュロスは、日本で食べるものよりもすごく食感が軽いのが印象的でした。
また食べたい


Xurreria Dels Banys Nous
Carrer dels Banys Nous, 8, 08002 Barcelona
※朝7時から営業していますがお昼休みがあるので要注意です♪


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


飛行機・車用フットレスト♪
空気を入れてふくらますタイプのフットレスト♪
これで足のむくみも軽減!


ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


[ジャンルランキング]
旅行
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
4位
アクセスランキングを見る>>