JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

台湾桃園空港のキャセイパシフィック航空(CX)のラウンジが昨年の秋にリニューアルオープンしていましたが、今回初めて利用して来ました。


CX1.jpg

場所は、第1ターミナル4階で以前と同じ場所

ワンワールドのビジネスクラス利用、またはJGC等の会員であれば利用可能です。

今まではファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジが中で分かれていましたが、
リニューアルされてからは区別がなくなりました。
ファーストラウンジは常に人がいなくて静かでとても気に入っていただけにちょっぴり残念・・・


CX6.jpg
シックな雰囲気で落ち着いたインテリアデザイン


CX2.jpg


CX5.jpg
ダイニングエリア


CX4.jpg
「ザ・ヌードル・バー」
キャセイラウンジといえばヌードルバー。
ここ台湾でも同じようにいただけます。


CX17.jpg  CX16.jpg 
ヌードルバーのメニューはこんな感じ
午前中だったので朝食メニューとなっていました。


CX13.jpg 
鶏の肉まん、えび餃子、揚げ春巻き、牛肉麺などをオーダーしてみました。
バンコクなどで食べるいつもの同じ味


CX7.jpg CX8.jpg
アルコール類を含め、飲み物はバーカウンターでオーダーします。


CX15.jpg  CX14.jpg
オットはスパークリングワインを、私はバブルミルクティーをオーダー
街中で飲むのと同じようにタピオカがモチモチ
一緒にハムとチーズも少しだけ・・・


CX9.jpg
バーカウンターにお願いしなくてもビールやソフトドリンク、ヨーグルトなどは冷蔵庫にも・・・


CX12.jpg
ハム&チーズ


CX10.jpg
こちらもハムやオリーブ、ドライトマトなどのおつまみ系


CX11.jpg
パン類


CX18.jpg
お粥や麺類があるのでその調味料もあれこれ・・・
写真にはないですがサラダもたくさんありました。




桃園国際空港にはJALのサクララウンジがないので、トランスアジア航空が運営する「龍騰貴賓室」というラウンジを利用することになります。
以前のサクララウンジと同じ場所で内容もほとんど変わっていません。
ですがいつも混んでます。
それに比べるとキャセイのこのラウンジは高級感もありゆったり落ち着いていて、しかも飲み物も食事もおいしい

ただ、ネックは第1ターミナルにあるということ。
JALは第2ターミナルなので移動することになります。
移動にかかる時間は歩いて10~15分程度。ハッキリ言って遠い・・・

以前は往復とも歩いて移動していましたが、今回初めて行きだけモノレールに乗ってみました。
JALのカウンターでチェックインして荷物も預けて身軽になったらモノレール乗り場へ。
第1ターミナルに着いたら出国審査と保安検査を受けてキャセイのラウンジへ。
そして戻りは歩いて第2ターミナルへ戻る。
という感じです。
でも、モノレール乗り場に行くのもけっこうあちこちくねくねって感じでまぁまぁ時間がかかりました。

搭乗まですごく時間があるときには一度お試しくださいね♪



海外旅行情報満載! 

スーツケースの持ち手に通せる超軽量折り畳みバッグ ¥1,280!
これをスーツケースに忍ばせておけばお土産が増えても安心!




今回の台湾でのお買い物。


買い物11
食品はいつもと同じワンパターンの麺類。
真夏でも毎週土曜日は鍋なのでいろんな種類の麺類が必須の我が家なので・・・
台湾産緑豆100%の春雨は日本では手に入りにくいのでこちらも定番。


買い物1
これは以前にもUPしたことがありますが、スーパー大潤發(RT-MART)の素朴なミルクカステラの虜になっております


買い物13
いつもの本屋さんでエッフェル塔柄のレターセットや、マスキングテープ、ゴムスタンプなど・・・


買い物15
これはスタバの「フローズンドリンクメーカー」
セールになっていて600元 (約1900円)
日本で買うと3240円。
発売されたときに欲しいなって思ってたけどちょっとお高くて我慢していました。
なのでセールになっていて即買い。

これが、今年のこの異常なほどの暑さをしのぐのにとっても役立ってくれました!
冷凍庫に入れて放っておいたドリンクメーカーにカフェオレを入れて、付属のスプーンでシャカシャカするだけであっという間にフラペチーノ完成!
飲むヨーグルトを入れたらヨーグルトシャーベット、オレンジジュースやマンゴージュースもOK!

作ったあと洗うのが楽チンなのもgood
細々した部品なんかを洗わなくていいので気楽に使えるのが気に入っています。


買い物16
これは「百勝堂薬行」のほうのお店で買ったいつもの「椎茸チップス」


買い物14  買い物22
そして特筆すべきはコレ!
台北駅地下街で買ったパンツ。
なんと99元 (約300円)
生地はポリでストレッチがハンパないくらいきいていて速乾性バツグン!
超楽々なので部屋着にでも、と思って買ったけど、意外と着方によっては外にも着て行ける!
旅行に最適!ということでスイスに持って行って、朝ごはんのときに活躍しました。
右の写真はスイスのホテルのエレベーター前で自撮りしたもの。
サラサラで気持ちいいのでこれからもハワイとかバンコクにも連れて行く予定です。
近所の友達にも同じものをお土産にしましたがすごく気に入ってくれて、この夏いつ会ってもこればかり履いていました(笑)

関西人は安く買えたことを自慢するのが大好き(笑)
私も会う人たちに「ねぇねぇ、これいくらで買ったと思う~?」って聞きまくってました。
そして相手が「えぇ~っ?300円?」と言ってくれるのを何度も楽しんだのでした(笑)

買い物23
売っているお店の写真がないのですが、おそらく「駅前地下街Z区」と呼ばれているエリアの中にあったと記憶しています。
通路の両サイドにお店が連なっているのですが、この地図で右から左へ進んで行った場合、通路の右手にありました。
入口すぐのところに「99元」という大きな貼紙がしてあります。


買い物18  買い物21
左の青いボトル、今回初めて飲んで美味しいと思ったお茶。
烏龍茶ですがほんのり甘味があってまろやか。

いつもは右の赤いボトルのを好んで買っていましたが、けっこう渋いなと感じていました。
なのでこってり料理を食べるときには赤いのを飲むとサッパリしていいんですが、そうでないときにはちょっと私には濃いかな、という感じ。
子供さんなんかだと青いほうが飲みやすいかもです。


海外旅行情報満載!





台湾に行くと必ず買って帰るドライマンゴー。
たくさんの人がお土産を楽しみに待っているのでいつも大量買いです。
今回ももちろん迪化街のいつものお店、「百勝堂薬行」さんへ


迪化街6
これは数年前に撮った写真ですが、
5年くらい前からずっとここでばかり買っていました。

ところが、今回行ってみるとドライマンゴーのお値段が値上がりしていました。 
確か前は1斤あたり360元でこの界隈では一番お安かったはず。
でも今回、400元になっていました。

ということで他のお店も覗いてみると・・・


迪化街1
すぐお隣のお店、「鴻翔参薬行」さん
看板がそっくりで一瞬どっちがどっちかわかんない(笑)


迪化街2
百勝堂さんと同じようにドライフルーツの種類は豊富


迪化街4
台湾玉井愛文マンゴー 360元
安いです!
試食してみたらいつもと同じように甘~いドライマンゴーです。

しかも・・・

看板の右下にぶら下がっているドライマンゴーの袋が、百勝堂で以前買ったときのものと全く同じ!

迪化街5 
これが以前百勝堂で買ったもの
ちなみにこれは5斤(3キロ)入り

仕入れているものが同じということで、それならちょっとでもお安いほうがいいですよね!
しかもお店の方はとっても感じがいいし、こちらの日本語を一生懸命理解しようとしてくれます。

迪化街3
これは台湾産のドライパイナップル 1斤260元

今回、初めてドライパイナップルを試食してみたら、甘酸っぱくておいしいー!
ドライマンゴーより気に入ってしまいました。
両方をお土産に渡した友達も、これからはパイナップルだけもっと買って来て!と言われたくらい・・・

半斤しか買わなかったのであっという間になくなってもっと買えばよかったと後悔・・・
そしたらその後にいつもコメントをくれるharuちゃんが台湾に行き、たくさん買って来てくれました~

パイナップルもぜひお試しくださいね♪


買い物12 
マンゴー2斤、パイナップル半斤、なつめ1斤 
しめて3000円ほどと今回の迪化街でのお買い物はやや少なめで、ドライマンゴーは私の手元には全く残りませんでした~


鴻翔参薬行
台北市大同區迪化街一段124號

(百勝堂薬行さんのすぐ右隣です)


海外旅行情報満載!







Aloha Book ハワイの行くとこ、見るとこ、食べるとこ/赤澤 かおり 著、 内野亮 著|※包装のしメッセージカード無料対応 ※1お届け先につき5400円以上お買い上げで送料無料


価格:
1,944円
(2016/08/24 17:13時点 )







台南にオットが親しくしている家族が住んでいます。
日本に帰国したときに時々会っていて、台南で人気のあるパイナップルケーキを以前いただきました。
そのパイナップルケーキがとても気に入ったので、パッケージなどを置いていて調べてみたら台北にも支店があるのを発見!


パイナップルケーキ1
ガーーーーン!閉まってる~っ!
googleマップの店舗情報によると毎日9時~21時まで営業でお休みはないはずなのに・・・(泣)
しかたなくあきらめて帰りました。

でも・・・


パイナップルケーキ7  パイナップルケーキ2
先日その知人がお盆で帰省したので無事Get!(笑)
立派な箱に入っているのでお土産にも最適♪


パイナップルケーキ3
手前のグリーンのものが一般的なパイナップルケーキ。
後ろの紫色のものが2個だけ入っていました。
「蔓越莓」と書かれているので調べてみたらクランベリーのことらしい。


パイナップルケーキ5
パイナップルケーキ   原味 (オリジナル)
生地はパサつかずしっとり、それでいてサクサク
中のパイナップルは繊維も少し残っていて甘過ぎないのがgood
そして生地は薄くて中の餡のほうがたっぷりっていうのもウレシイ♪


パイナップルケーキ6
こちらはクランベリーのほうなんだけど、パイナップルとの違いがよくわからない(笑)
若干酸味があるような無いような・・・


パイナップルケーキ自体がそんなに感動するほど美味しいものではないけれど、台湾土産としてやっぱり買って帰りたいもの。
コンテストで優勝したこともあるこのパイナップルケーキ。
いろんなお店を食べ比べしてみるときの一つにいかがでしょうか・・・


パイナップルケーキ4

民権西路駅から徒歩5分程度
パイナップルケーキ8
鐵金鋼鳳梨酥 台北店
台北市大同区承徳路3段36號


海外旅行情報満載!







オットはアズキ(紅豆)かき氷が大好物なので、どこかおいしいお店はないかなぁと探してたどり着いたお店は、意外にもマンゴーかき氷も美味しいと評判のお店でした。
マンゴー好きとしてはこれは絶対行かねばならぬ!と暑い暑い中、行って来ました。


マンゴー5 マンゴー9
<綠豆蒜啥咪>

少し奥まった通りにある小さなカフェのようなお店です。
ものすごくレトロな郵便ポストが素敵・・・


マンゴー3
中段一番左端の店名にもなっている「緑豆蒜」というのは緑豆の殻をとった中身のことだそうです。
店名になってるんだから、ここへ来たらコレを食べなきゃダメですよね。
でもオットに首を大きく横に振られてしまいました。
(変わったものには手を出さないオットです)
私もマンゴーかき氷は譲れない・・・
そんなにたくさん食べれないのでこれは次回のお楽しみに・・・


マンゴー4
普通のマンゴーかき氷と、枋山愛文マンゴー かき氷とは別モノ!
お値段も倍以上違います。
台湾最南端の枋山という産地の有機マンゴーだそうです。
もちろん枋山愛文マンゴー をチョイス!


マンゴー1
枋山愛文芒果冰 180元 (約580円)

見て、見て~!このマンゴーの量!2個分まるまる使ってるんですって!
もう氷の姿がほぼ見えない!
食べても食べてもなかなか減らない・・・

女性2人のスタッフがひたすらマンゴーを剥いては切り、剥いては切りと延々と頑張ってくれていました。

もちろんすっごく甘いです!
マンゴーソースの酸味に黒糖のみつ、練乳の甘さが加わり、バランスもちょうどいいんです。
今まで食べて来たマンゴーかき氷をはるかに越えました!


マンゴー2
萬丹紅豆牛奶氷 75元 (約240円)

やはり台湾南部の「萬丹」という産地の紅豆を使ったもの。
粒がキレイでやや大きめでしっかりしてます。
オット的にはちょびっとだけ硬かったようです・・・。


マンゴー8
壁一面に世界中の観光名所の写真などが貼ってあります。
小さなお店の中には所狭しといろんな雑貨などが並んでいて、若干ごちゃごちゃしてますが可愛い


マンゴー6
営業時間

私は土曜日の13時10分頃に到着したらすでに満席。
20分ほど待って座れました。


マンゴー10 
松江南京駅7番出口から徒歩5分

綠豆蒜啥咪
台北市中山区伊通街106巷6-1号




海外旅行情報満載!



いよいよ発売!!

10%OFF■ディズニー Blu-ray+DVD【ズートピア MovieNEX】16/8/24発売【楽ギフ_包装選択】【P20Aug16】


価格:
3,888円
(2016/08/22 17:07時点 )


感想:0件









今、神戸で一番手に入りにくいと言っても過言ではないパン屋さん、「パンやきどころ R I K I 」
午前中には売り切れてしまうことも多く、オープンから出遅れてしまうとほとんど残っていないことも多いそうです。
我が家から遠くはないけれど、出不精の私にはなかなか敷居の高いパン屋さんなのです。
でもそんな私のために、ご近所マダムが頻繁にR I K I のパンを届けてくれます。

その中で今一番のお気に入りをご紹介!

RIKI1.jpg
クリームコルネ♪ (正式な名称ではないかも)
生地がね、もうそれはそれはパリッパリ!
極薄の層が何枚も重なり合って、手で持つとグシャッと崩れてしまいそうなほど。
でもそれだけ繊細ゆえに、時間が経つとともにそのパリパリ感は失われていきます。
買ったらできるだけ早く食べることが大事!


RIKI2.jpg
中のカスタードクリームはバニラビーンズが入っていて甘過ぎず、私の好みにドンピシャ
まるでパリパリ生地のシュークリームを食べているみたいなので、パンというよりはもはやスイーツ
紅茶のお供にこれをいただいているときが今一番のシアワセです~


RIKI3.jpg
これは細~いバゲットに餡子とバターとクルミが挟んであります。
かたくて噛みちぎることはできないので、ひと口大に切って食べてます。
夏の間は室温だとバターが融けていくので、しばらく冷蔵庫に入れてバターがしっかりかたくなってからが食べ頃。


RIKI4.jpg
餡子とバターだけならよくあるけど、クルミも入っているので食感もgood

ちなみに・・・
バゲットでなく普通のあんパンにもクルミが入っています。


苦労しないと買えないのに家に届けてもらえるなんて、ほんとに私はシアワセ者
他にもいくつか食べましたが、普通の食パンとかクルミとレーズンだけのものとか、シンプルなパンにも挑戦してみたいです。
神戸にご旅行に来られることがあったらぜひ訪れてみてくださいね。


パンやきどころ R I K I
食べログ記事は こちら
神戸市中央区栄町通り2-7-4 佐野達ビル 1F
定休日 火曜日&水曜日


海外旅行情報満載!




デジタル電子はかり。スーツケースのお供にどうぞ。旅行の必需品 ラゲッジスケール 10P09Jul16


価格:
1,000円
(2016/08/20 11:54時点 )


感想:193件




超軽量スーツケース


前から一度行って見たいと思っていた「饒河街観光夜市」のすぐそばにちょっと変わった小籠包があるというので行ってみました。


小籠包9
宜蘭正常湯包松山店

「宜蘭」という場所はネギの産地で有名で、ここの小籠包はそのネギがたっぷり使われているのだとか・・・


小籠包1
お店の前に簡易的なテーブルがいくつか出ていますが、17時のオープンと同時に並んでいた人たちで埋まってしまいました。


小籠包10
メニュー表を見ると、小籠包と台湾粽(ちまき)がメインのお店なのね・・・


小籠包2
湯包 10個入り 90元 (約300円)
ネギが透き通って見えてます!


小籠包3
ネギ・ネギ・ネギ!
ほんとにネギだらけ!
お肉が少なめなのでかなりあっさり!
肉々しい小籠包が苦手な方にはおすすめデス。
私個人としては小籠包はもうちょっとお肉を楽しみたいかな・・・


<場 所>
小籠包11
場所は饒河街観光夜市のすぐそば!


小籠包7
地下鉄松山駅5番出口を出て右側方向を見たら、
(松山機場駅ではないのでご注意を)


小籠包6
「松山慈祐宮」というお寺がドーンと見えています。
このお寺のすぐ右横の路地を進んで広い通りに出たところにお店はあります。


小籠包4
「饒河街観光夜市」が賑わっていました。


小籠包5
「一口煎餃」なるものを食べてみました。
至って普通でしたが底面のカリカリした食感がgood


宜蘭正常湯包松山店
台北市松山区松河街214号
17:00~01:00



0aa海外旅行バナー


新しい形のネックピロー

【送料無料 あす楽】米ヒット中 ネックピロー 機内 腰クッション U型枕ダメな方絶賛! 旅行用 枕 飛行機 深夜バスで眠れない方必見! 車中泊にも SmartTravel あす楽対応 05P06Aug16

価格:1,840円
(2016/8/18 14:34時点)
感想(3件)




大型86Lでも6,880円!


滞在中にブログ仲間の「TKMかおり」さんから「芋好きのmajubiiさんが好きそうな肉まん屋さんがありますよ~」って連絡がありました。
たまたまその近くに行くついでがあったので立ち寄ってみることに・・・


可味包子1
可味包子饅頭專賣店


可味包子13
このカウンターみたいなところで注文。
伝票に数量を記入するだけなので簡単。
ほとんどの人が持ち帰りだと思うのですが、テーブルもいくつか用意されています。
ただ、オープンエア(笑)というか、外なので暑い、暑い(泣)


可味包子2
壁一面に写真入り、日本語記載ありのメニューがドドーンとあるのでイメージがつきやすいです。


可味包子3
包子系いろいろ・・・


可味包子4
さつまいもまんじゅう???
生地の中にさつま芋?


可味包子5
鮮上肉包 (肉まん) 22元 (約70円) 
デッカイ!


可味包子6
皮はふんわりキメが細かくてやわらか~い
そして色も真っ白
例えて言うなら、コンビニで売っているものと生地は似ています。
なので日本人にも馴染み深い肉まんかも・・・
中のお肉は肉々しくてしっかり味がついているけれどクドくない。


いつも台湾で食べてるものと全然タイプが違います。
ちょっと過去記事の写真と比べてみましょう!


可味包子14 
毎回食べているこの2軒の肉まん専門店の皮の生地は、
少し黄色みがかっててもっちりしっかり系

ふんわりやわらかタイプ  VS  もっちりしっかりタイプ
どっちもおいしいのでそのときの気分で!


可味包子7
芋頭地瓜包 (さつまいもまんじゅう) 30元 (約100円)

これがそのさつま芋入りの饅頭
生地にカボチャの種とか小豆など、五穀が練りこんであるので食感が楽しい♪


可味包子9
おぉ~!ほんとにお芋が入ってます!
しかもねっとり甘~い安納芋!


可味包子10
お芋がおいしい~♪
そして皮もおいしい~♪
でも・・・
できたら別々に食べたいかも~


可味包子11
五穀饅頭と黒糖饅頭も買ってみました。


可味包子12
五穀はぷちぷち。黒糖はふわふわ。ほとんど甘味はなくあっさり。


包子や饅頭以外に蛋餅や豆乳もあるので今度は朝ごはんを食べに行ってみたいです。



可味包子饅頭專賣店
台北市中山區龍江路162號

可味包子15

可味包子16
地下鉄南京復興駅から徒歩8分


0aa海外旅行バナー


大人気リュック!31%OFF!



美味しい魯肉飯(ルーロー飯)が食べた~い!
どこで食べてもたいてい美味しくて不味いものには出会ったことがないけど、また絶対リピするぞ!っていうほど魅力的なものにはまだ出会えていません。
なので行くたびにあれこれ試していってます。
今回は龍山寺近くのお店へ・・・


ルーロー飯6
四方阿九魯肉飯
龍山寺駅から徒歩3分
以前行った「八寶冰」で有名な<龍都氷菓専業家>のお店のすぐまん前でした。


ルーロー飯5
入口でまごついていたらとっても感じのいい女性スタッフが案内してくれました。
店内はそんなに広くないですがキレイで、調理しているところが見えています。


ルーロー飯7
日本語のメニューもあり


ルーロー飯8
伝票に数量を記入して渡すだけなので簡単


ルーロー飯1
魯肉飯の小さいサイズを2つに煮玉子を1個追加して、スープも注文


ルーロー飯3
魯肉飯 小25元 (約80円)
私たち夫婦が苦手な五香粉の味がしない!
魯肉飯といえばたいてい五香粉の香りが付き物。
なのである程度はしかたないかな、と思っているのですがここのは独特な香りがほぼしないです。
そして甘過ぎず、濃過ぎず、とっても食べやすい。
煮玉子をのっけて食べたらなお美味しい~
私好みの魯肉飯でした


ルーロー飯2
「排骨酥湯(パイクー揚げスープ)」 45元 (約145円)
排骨(パイクー)と言って、要は豚肉の骨付きバラ肉のこと。
これを揚げたものが入ったスープ。
胡椒がしっかりきいているものの薄味でサッパリ。
お肉はホロホロと身がはずれてやわらかい。


ルーロー飯4
青菜炒めを注文したらレタスでビックリ。
たいていは空芯菜とか小松菜みたいなものが多いですよね。
でもシャッキシャキでこれが当たり!


どれも美味しくて気に入ったのでここで魯肉飯を食べて、デザートに「八寶冰」を食べる!というパターンもいいな、と思いました。


<場 所>
ルーロー飯9
龍山寺駅1番出口から徒歩3分




0aa海外旅行バナー


旅行の必需品


今回の台北でのホテル選びは、いつもよく行くお店に行きやすい地下鉄板南線の「忠孝新生駅」から徒歩圏内にあるホテルをチョイス。



台北ホテル18

 

台北ホテル17

ホテルエイトゾーン(Hotel Eight Zone)



台北ホテル13

想像通りのスタイリッシュな雰囲気



台北ホテル1

キングサイズベッドルーム 43㎡

窓際に備え付けのデスクがあり、冷蔵庫もあります。



台北ホテル12

チェックインのときに台北101が見える部屋をリクエストしてみたら、小さいけど真正面に見える部屋にしてくれました。



台北ホテル2



台北ホテル3 台北ホテル11

湯沸しポット・水・セーフティボックス・除湿機・スリッパ



台北ホテル4

バスルーム

このホテルに決めた一番の理由はこのお風呂の広さ

口コミで「無駄に広い(笑)」と書かれていた通りほんっとに広い!



台北ホテル5

このスペース内に洗面スペースもあります。



台北ホテル6

そしてこのバスタブも大きい!ほぼ正方形です。

ジャグジーの泡の吹き出しもけっこう強めなので歩き疲れた足のマッサージに役に立ちました♪

テレビもあります。



台北ホテル10

シャワーブースと独立したトイレ



台北ホテル9

シャワーブース



台北ホテル7

バスルームの大きさに比べて洗面ボウルが小さい・・・



台北ホテル8

アメニティ

歯ブラシ・綿棒・シャワーキャップ・髭剃り・ブラシ・糸ようじ



台北ホテル14

ロビーにはコーヒーメーカーがあり自由に利用可

左側のマシンからは熱湯が出ます。



台北ホテル15

ウェルカムドリンクの無料サービスが一回だけあり、滞在中にいつでも利用できます。

このメニューの中からチョイス



台北ホテル16

ジントニックとブルーハワイをオーダー



朝食は利用しなかったのでお味のほうはわかりませんが写真だけ撮ってみました。


台北ホテル20

夜はソファ席だけだったのが朝になるとテーブルが配置されていました。



台北ホテル19

パン類はもちろん、ご飯やお粥もありました。

温かい豆乳も・・・




台北ホテル22 
地下鉄「忠孝新生駅」2番出口から徒歩5、6分

空港バスの停留所からは7、8分

真夏のあの暑さの中だとちょっとしんどい距離ですね・・・


台北ホテル21 
空港バス5201番のバス停はKDMホテルの斜め向かい側




利用してみて・・・

お部屋もバスルームも広々してて清潔で満足

スタッフも感じよく挨拶してくれます。

忠孝新生駅は2路線が乗り入れているので、よく利用する「台北駅」「忠孝復興駅」「松江南京駅」「龍山寺駅」「東門駅」「大橋頭駅」に乗り換えなしで行けたのでその点ではとても便利でした。

ホテルのすぐ近くにもバス停もあり利用していました。

駅から徒歩5分で決して遠くはない距離ですが、私が行ったときはものすごく暑かったのでもうちょっと近かったらなぁ、と感じました。

冬季なら全然問題ないと思います。


<予 約>

Hotels.comにて予約

一泊一室 税込み 15,126円 (朝食なし、Wi-Fi無料)



海外旅行ブログ村



好評発売中!



ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


30日間だけ試してみませんか?

[ジャンルランキング]
旅行
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
6位
アクセスランキングを見る>>