JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

雨続きのグリンデルワルト。
スーパーやお土産屋さんをぶらぶらするのは大好きだけど、毎日そればかりだとそろそろカラダを動かしたくてうずうず・・・
ということで町の中にあるスポーツセンターのプールへ行くことに・・・



スポーツ1

グリンデルワルト駅やcoopからもすぐ近く


スポーツ2


スポーツ3
ロビーにはアイガーなどの山々のライブカメラがあってその時点のお天気がわかるサービスがあります。
これ、すっごく助かりますヨネ。
特にユングフラウヨッホはせっかく上っても吹雪いてて真っ白けで何にも見えない!ってことが多々あるので・・・


スポーツ4
アイスリンクもあって時間帯によってはスケートも利用できます。
このときはアイスホッケーの試合をしていました。


スポーツ10
本格的なアスレチックも・・・


スポーツ
グリンデルワルト滞在者はホテルでこういうパスをもらうことができます。

このパスの特典は、
・近辺のバスが無料で乗れる
・スポーツセンターの入場料が無料


スポーツ5
上記パスをチケットカウンターへ呈示するとこのチケットを発券してくれます。


スポーツ6
プールの入口にあるこの機械にかざすと・・・


スポーツ7
この回転扉のロックが解除されて中へ入ることができます♪


スポーツ8
入ったらいきなり目に入ってくるのがこの更衣室
そして男性がいっぱい!
そう!男女分かれてないんです!
まさかのまさかで一緒に着替えるの?
サウナも素っ裸で男女一緒に入る国だから着替えなんて平気とか?
などと混乱していたら・・・


スポーツ18
鍵のかかるドアのついた一人用更衣室が数ヶ所ありました。
だよね~
いくらなんでもね~


スポーツ9
こんなドライヤーが設置されてます。
これ、スイッチを見つけるまでにどれだけ時間がかかったことか・・・(泣)
ボックスになってる部分の下側にありました。


スポーツ11
けっこう広い!
写ってないですが浅い幼児用のプールもあります。
ジャグジーがないのが残念!

ロープより向こうは私の足がつくくらいの普通のプール
でも手前側は2~3メートルくらいあってかなり深い!


スポーツ14 スポーツ15
深い理由はこれ!
飛び込み台があって子供も大人もバンバン飛び込む!
飛び込み専用プールがあるなんてとってもめずらしいですよね。


スポーツ17 スポーツ19
オットは飛び込み台を使ってフィットネスクラブの格闘技レッスンのニータックジャンプの練習を・・・
理想は右の写真のようになりたいのです♪
ちなみに私もこれができるようにただいま特訓中!


スポーツ12
短いけどスライダーもあります♪
右端の階段を上がると、窓の外に見えているチューブの中をぐるっと回って・・・


スポーツ13
ここへ出てきます。
途中は真っ暗でけっこうコワかった!


スポーツ16
ロビー横にはカフェもあり・・・


なんだかんだで3時間くらい遊んだでしょうか・・・
なまっていたカラダが動いたことでちょっと楽になりました~
雨の多いグリンデルワルトでハイキングに行けない日が続いたときにはおすすめです♪



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


BRUTUS 台湾特集
台湾で見る、買う、食べる、101のこと。
台湾4都市ガイドの決定版!
使い勝手抜群のスペシャルマップ(スマホ対応QRコード)付き♪


7年ぶりにグリンデルワルトに行ったらスーパーのcoopがすっごく大きくなっていてビックリでした。
以前あった場所の前に新たに「EIGER+」という大きなコンクリートの建物ができていてその中の地下がcoopになっていました。
以前のお店の規模と比べるとかなりの大きさなので品揃えもすごい!


coop1_20170924123046d09.jpg
これがその「EIGER+」という建物の入口


coop2_201709241230488a6.jpg

階段で地下へ下りるか、エレベーターもあります。


coop3_20170924123049dd3.jpg
向かい側には薬局やコスメも・・


coop4_20170924123051f4f.jpg
トマト売り場の占める割合がすごい!


coop5_20170924123052f8f.jpg
カット野菜も種類豊富


coop12_20170924123103068.jpg
入口入ってすぐのところに「辛ラーメンコーナー」がありました。
グリンデルワルトはとにかく韓国人に大人気だからでしょうか・・・
お値段は・・・
下の大きいサイズは2.95スイスフラン (約350円)
左上の「NEOGURI」というのは1.95スイスフラン (約230円)


coop6_20170924123054433.jpg
左の巻寿司9個入りは8.95スイスフラン (約1000円)
サーモン握り3個入りは6.95スイスフラン (約800円)
右端のシャケのおにぎりは3.8スイスフラン (約440円)


coop7_20170924123055ff9.jpg
チーズ売り場はとっても広くてこの何倍もあります。
特にラクレットチーズの種類もたくさん!


coop13_20170924123104179.jpg
このラクレットチーズはいかにもお土産に良さそう♪


coop8_20170924123057eb4.jpg
スイスビールはもちろん他の国のビールも・・・


coop9_201709241230584cc.jpg
このエビアン、コロンとしてて
毎年色違いを買っています。


coop11_20170924123101a92.jpg
リンツの板チョコ、12枚で18.95スイスフラン (約2200円)


coop14_2017092412310602b.jpg
甘そう~!


coop15_20170924123107657.jpg
これもスイーツ♡ 
スイスの国旗オンパレード!
お土産に持って帰りたいけど生ケーキばかりで残念・・・


coop10_2017092412310072b.jpg
ラクレットグリルが1700 円ほどで売っていたので思わず買ってしまいました。
日本で買うと同じものが2倍近くしているのでお得♪


coop17_20170924232019b7b.jpg 
固形燃料4個もセットになっているので日本に持ち帰ってすぐに使えるのもウレシイ♪


coop16_201709242320178c0.jpg
四角い塊で売っているラクレットチーズの形にピッタリ


coop18_20170924232020a17.jpg
じゃが芋やバゲットにつけて・・・
テフロン加工になってるので洗うのも超簡単でしかも軽い!
お手軽にラクレットが楽しめるので重宝してます!



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


MILESTO ポケッタブルボストン 45L
折りたたみバッグなのでスーツケースにいつでも準備しておけば帰りの荷物が増えても安心!


2017年9月15日から20日まで4泊6日でオットとサンフランシスコに行って来ました。
今回は毎年恒例の結婚記念日旅行。
サンフランシスコは4年ぶり、4回目。
定番の観光地は何も変わってなくて懐かしかったり、新しいお店がたくさん出来て便利になってたりと初めてのような気持ちで滞在できました。


サンフランシスコ1

とにかくお天気が最高に気持ちよくて、「雲ひとつない青空」ってきっとこんな光景を言うんだろうな、って思える毎日でした。
でも・・・
お昼間は20℃以上あって日射しも強くて暖かいのに、夕方陽が当たらなくなってきたら急激に気温が下がって飛ばされそうなくらいの強風で寒さに震え上がりました。

日中は半袖+薄いカーディガンなのに、夜は半袖+ジャケット+薄いダウン+マフラーぐるぐるという出で立ち。
気温差で風邪ひかないようにそれだけ注意してました。
これからサンフランシスコへ行かれる方はご参考まで・・・


サンフランシスコ2
大好きなルルレモン、4店舗を制覇!
これがやりたかったので大満足!


サンフランシスコ3
乗り継ぎのロサンゼルス空港のラウンジで結婚記念日の乾杯


サンフランシスコ4
今回のJALの帰国便では、春にハワイ便でお世話になったクルーの方々と再会。
しかもその方がなんとブログを読んで下さってる方だと判明してビックリ!
すごく嬉しかったけど反面ものすごーく恥ずかしい~
おちおち口開けて寝れないわ~(笑)
そしてCAさんたちもあれこれお祝いしてくださいました。


観光でバタバタ忙しいよりゆっくりのんびりするのが我が家の旅スタイル。
なので毎度のことながら特にUPするものはあまりないですが、スイス旅行記が終わったらちょこっとUPしようと思います。


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


増えたお土産は折りたたみで軽量のボストンバッグへ!



9月ももう半ば過ぎ・・・
朝晩はだいぶん涼しくなりましたよね・・・


ネイル9月

ということで、ネイルもちょっとだけ秋色にチェンジ
今回もシンプルに・・・


ネイル9月2
先日、ストーンをたくさんいただいたので使ってみました。
ブラウンカラーがスモーキーグリーンによく合ってます。よね?




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


増えたお土産は折りたたみで軽量のボストンバッグへ!




グリンデルワルトへ出発前にMIGROSがあるかどうか調べてもどうもハッキリしませんでした。
前回行ったときにcoopを利用したのは覚えてましたが、MIGROSは記憶になくて・・・
googleマップで検索すると一応出てくるけどMIGROSのような違うような・・・?



migros1.jpg

googleマップでMIGROSと検索して出て来ていた名前が「VOI」だったんですが、行ってみてナゾが解けました。


MIGROS13.jpg
MIGROSパートナーとなっているんですね。
結果的に売っているものは他のMIGROSと同じようにMIGROSブランドのものが置いてありました。


migros3.jpg
営業時間
coopが19時までなのに対して20時まで開いているのはウレシイ♪


migros4.jpg
とっても小さなお店でした。
それでも少しずついろんな種類のものが所狭しと並んでいます。


migros6.jpg
入口付近にはアイガーが描かれたチョコレートなどのお土産も・・・


migros7.jpg
チーズの種類もけっこう揃ってます。


migros8.jpg
アイガーやグリンデルワルトの文字がしっかり入ったチーズもあるのでお土産にも!


migros10.jpg
スイスビールも・・・


migros11.jpg
チョコレートも・・・(ただしMIGROSはリンツは置いていません)


migros12.jpg
毎回たくさん買って帰るビクトリアノックスのミニナイフも・・・
でもMIGROSやcoopはカラフルなものは売っていません(泣)


~ 場 所 ~

MIGROS14.jpg 
coop から歩いたら5、6分


MIGROS15.jpg 
ホテルグリンデルワルターホフ (Grindelwalderhof) の1階にあります。


migros9.jpg
お店の目の前はバス停
私はホテルから配布されるバス乗り放題券を持っていたのでバスも利用していました。




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



オムロン マッサージクッション
軽くてコンパクト!
椅子に置いて腰や背中に!床に置いてふくらはぎや太ももに!
いつでもどこでも気軽にマッサージ





グリンデルワルトで6連泊した「ホテルアルペンホフ」の朝食は、アイガーを臨む赤いチェックがかわいいレストランでいただきます。


朝食5

レストランには暖炉があり可愛い小物があれこれディスプレイされていたり・・・♪


朝食7
テーブルクロスや照明とかが可愛い


朝食4
上のエリアがいっぱいになったら奥のほうのこのエリアも開放します。


朝食3
大人数ならこんな席も・・・


朝食2
外にはテラス席も・・・
食後にコーヒーだけ持って行ってここでのんびりしている人もいました・・・。


朝食1




朝食6
ジュース&紅茶、ハーブティ


朝食10
お料理が並んでいるスペースは狭いですが、少しずついろんな種類のものがいただけます。


朝食8
パンコーナー


朝食9
バゲットやカンパーニュも・・・


朝食19
オットも私もこの丸いパンが気に入ってこればかり食べていました。
見た目は硬そうに見えてますが中はふんわり♪
このパンにハムやチーズ、ゆで卵などを挟んで食べたら毎日飽きずにおいしくいただけました。


朝食15
ハムコーナー
右端のハムが美味しかった!
サンドイッチにもよく合う♪


朝食16
このホテルの朝食、特筆すべきはチーズの種類の多さと美味しさ!!


朝食13


朝食12
日によって違うものが出ています。
あっさりと軽いもの、旨みがギュギュ-ッと詰まった熟成されたもの、ハードタイプ、ソフトタイプ、ウォッシュタイプ・・・
どれもほんっとに美味しかったです!
やっぱりスイスのチーズは美味しいなぁって毎朝毎朝同じことをつぶやいてました。


朝食20
見た目は似たようなチーズに見えますが全部それぞれ特徴があって、そのまま食べたほうがおいしいもの、パンに挟んだらおいしいものなどなど・・・
6日間全然飽きずに毎朝大量に食べてました♪


朝食21
これを夜にワインと一緒にいただけたらなぁ・・・なんて思ってました


朝食18
卵料理はオーダー制で・・・
大型のホテルじゃなく個人経営のホテルでここまでしてくれるのはめずらしいのでは・・・?
スイスで温かい卵料理がいただけるなんてすっごくありがたい!


朝食22
目玉焼き、オムレツ、スクランブル、ゆで卵・・・
右上は見た目はイマイチだけど一応オムレツ。
日本のふわとろオムレツとは全然違ってますが、ハム入りでこれが何だかミョウ~に美味しくて私はこればっかり食べてました。


朝食17
ヨーグルト3種、フルーツ、オートミール


朝食23
ヨーグルトにたっぷりフルーツをかけて、コーンフレークとハチミツをON!
これも毎朝たっぷりいただいていました。


朝食24
これがビックリのご飯
タイ米のように細長~いお米です。
でもね、おかずとかお味噌汁とかは無いんですよね。
なぜかしょう油は置いてあるんですが・・・


とにかくとーーーっても朝食の美味しいホテルでした。
朝になるのが毎日楽しみで楽しみで・・・♪
去年や一昨年泊まった高級ホテルとはまた全然違った、庶民的だけど毎日食べても飽きない美味しさでした。
ちょっと高台の上にあるけど、この朝食のためにまたここに泊まりたいと思える温かい朝食でした。




ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



280gの超軽量折りたたみサブバッグ!
帰りの空港で買ったお土産の紙袋がたくさん増えたときも一つにまとめられて楽チン!
旅のお供に一つあると安心♪



7年ぶりに訪れたグリンデルワルト。
我が家のスイス旅行のスタイルは一ヶ所滞在型。
グリンデルワルトから移動はしません。
その6連泊に選んだホテルは・・・



アルペンホフ1

ホテルアルペンホフ (Alpenhof)

駅前の坂を上った小高いところにあります。
スイスらしい三角屋根、木造りのシャレースタイルのホテルです。


アルペンホフ2
入口ではエーデルワイスがお出迎え


アルペンホフ28
フロントには看板犬のワンコが・・・
この子、ずーっと寝ててなかなか動いている姿を見せてくれません(笑)


アルペンホフ25
ロビー


アルペンホフ27
ロビーの奥にはパソコンとプリンター


アルペンホフ24
ロビーの片隅にミニ冷蔵庫があり飲み物が売られています。


アルペンホフ26
コーラなどのソフトドリンクのみ




アルペンホフ4
スタンダード ツインルーム バルコニー マウンテンビュー


アルペンホフ5
18㎡なのでさほど広くはないですが、部屋の中で食事したりお茶したりするスペースは充分あります。


アルペンホフ6
スイスでは標準のシングルサイズのベッド


アルペンホフ7
ティーテーブルやデスクなどの調度品がカントリー調で可愛い


アルペンホフ8
クローゼットの中にミニセーフティボックスあり


アルペンホフ13
この壁面に取り付けられたフックがとっても便利でした。


アルペンホフ9
禁煙の注意書きもライトも可愛い


アルペンホフ11
冷蔵庫があるホテルを選んだけれど残念ながら全然冷えな~い!(泣)


アルペンホフ12
コーヒーマシンがあったのがとっても助かりました。
オットが早朝に一人で起きてもポンッとセットするだけで美味しいコーヒーが飲めたので重宝しました。
ワイングラス&栓抜きもあり


アルペンホフ22
USB付きのこんなコンセントがあるのもすごく便利!


アルペンホフ14
バスルームはやや狭めで洗面ボウルも小さい・・・
バスタブはけっこう深いデス。
ハンドシャワーなのはgood
設置されているアメニティは「ボディ&ヘアー」の一つのみ


アルペンホフ16
別途、シャワージェル、ボディー&ヘアー、ボディローションが備えられています。


アルペンホフ15
ドライヤーは壁面に備え付けタイプ





アルペンホフ17
部屋からの眺めはこんな感じ
高台にあるホテルなので目の高さには他のホテルがないのがウレシイ♪


アルペンホフ19
バルコニーにはパラソルも・・・


アルペンホフ18
テーブルもあります。


アルペンホフ30
目の前にはドドーンとアイガー!


アルペンホフ32
お天気がなかなか快晴にならなくて、せっかくのアイガーも完璧な姿をなかなか見せてくれません。


アイガー 
最終日には一番のお天気になりアイガーのモルゲンロートも見れました!


アルペンホフ29
部屋のバルコニーからは他のホテルを見下ろす感じになります。


アルペンホフ21
アイガーをバックに・・・

フロントの皆さんもレストランスタッフもとても感じよく、かと言って特に干渉されるでもなくとても心地良かったです。
駅前の平地にあるホテルは便利ですが、窓を開けたときに隣近所のホテルがあるのを避けるために小高い場所にあるこのホテルを選びましたが、その点では理想通りでした。
後日UPしますが朝食がとっても美味しいホテルでとても気に入りました。


< 行き方 >

ホテル行き方1 
(1) これはグリンデルワルト駅からみた写真で、郵便局の横の路地を入って行きます。


ホテル行き方2
(2) すぐに右へ曲がります。


ホテル行き方4
(3) 上の(2)で曲がった路地に入ったら今度は左へ


ホテル行き方5
(4)  あとは道なりにどんどん進んで行くだけ


ホテル行き方6
ホテルが見えて来ました。
駅からホテルまではスーツケースを転がしながらだと約5分
写真で見ているとずいぶん遠く感じますがたったの5分です。
でもずーっと上り坂です。
しかもまぁまぁの角度があります。
荷物を持っていないときなら全然平気ですが、大きなスーツケースがあると上りもキツイですが、下りもスーツケースが転がって行くのを引きとめつつ小走りになってしまいます。

電話をすれば駅まで迎えに来てくれます。
私は事前にメールで迎えをお願いしたら、駅に着いたら電話してという返事をもらいましたが、私の携帯がうまく繋がらずめんどくさくなって歩いて行ってしまいました。
すると、せっせとスーツケースを押している私たちを見た女性が「マンマミーア!!」と言ってとても驚いて何とかしてくれようとしました(笑)
よほど大変そうに見えたんですね・・・
普段から鍛えているのが役立ってヨカッタ・・・

駅前のcoopのまん前に出て来れる近道もあり5分ほどです。
ただし、coopへ行くときは下りであっという間ですが帰りはやはり上り坂です。
駅に出るときは上で紹介した道になりますが、coopやMIGROSへ行くときは近道がオススメです。


< 予 約 >

hotels.com にて予約

アルペンホフ33


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


トラベルポーチ 6点セット
軽量!防水! 大容量!メッシュ素材で持ち手付き!
これでスーツケースの中はスッキリ!





ハワイのザ・バスの乗り放題の料金が変わりました!

春頃からうわさにはなっていましたがようやく実施日が決定したようでホッとしました~
今現在ハワイに行っている友達がバスの中の案内の写真を送って来てくれました。
あ、ちなみに先日コンラッド大阪に招待してくれたヒルトンのVIP会員の友達です。


ザバス


一日乗り放題 (1Day Pass) が 5ドル
 
(子供は2.5ドル) 

12:00AM~2:59AM まで有効とのことなので一日券だけど厳密には27時間券のようです。

2017年10月1日から実施

一日乗り放題券はバス車内で購入可能!


これに伴い、今まであった乗換のためのトランスファーチケットは9/30で廃止となります。
一回乗車は従来通りの2.5ドルで、トランスファーチケットがないなら復路のことを考えたら誰でも一日券を買いますよね!

今まで乗り放題は4日券の35ドルしかなかったので、それを思うとものすごーく値下がりしたことになり、バス必須の我が家にとってはこんなありがたいことはありません♪


ザバス2
ザ・バスのホームページを覗いたらこちらにも案内がありました。

これを機会にザ・バスにぜびぜひチャレンジしてみてくださいね!



ザ・バス初心者でもこの一冊があれば安心!
バスでオアフ島一周も簡単♪





ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


JALの 「どこかにマイル」 を利用して日帰りの弾丸旅に行って来ました。


どこいく
候補に挙がっていた4ヶ所は、東京・山形・仙台・長崎
私はできれば行ったことのない東北に行きたかったけれど、同行の友達は長崎を熱望。
そして決まった行き先は・・・


長崎22pg
長崎でした~!
私より友達の思いのほうが強かったのね・・・

なんと朝7:05の飛行機
起きたのは4時!空港バスは始発の5時半(笑)


長崎23pg
伊丹空港はあいにくの雨・・・

7:05 伊丹空港発 JAL2371便 → 8:20 長崎空港着
長崎空港からも始発のバスで街中へ・・・

長崎1
長崎は晴れてました~


長崎2
まず最初に向かったのは「眼鏡橋」
川面に写り込んだ橋が本当にまん丸でメガネみたい♪


長崎3
朝一番なので人も少なく風情があっていい雰囲気でした。
あ、今思い出したけどハートストーン探すの忘れてた・・・


長崎7pg
眼鏡橋を渡った目の前にあるカステラ屋さん 「匠寛堂」


長崎8pg
テーブルが一つだけあってここでお茶できるようになっていました。


長崎9pg
ここで買うべきものは皇室献上 五三焼きのカステラ


長崎6pg 
試食とお茶をいただきました。
もっちりふんわり食感♡


長崎4
同じく眼鏡橋のすぐ近くにある 「岩永梅寿軒」


長崎5pg
創業が1830年というかなりの老舗


長崎10pg
ここのカステラは予約分は来年の2月分までもう締め切られているのだそうです。
でもわずかながら当日店頭販売分もあるとのこと。
オープンと同時に行けばGetできるらしいので10時前にお店へ・・・
平日だからなのか私たち以外には3組ほどいただけで無事Getできました。


長崎11pg
すぐ近くに「ニューヨーク堂」というお菓子屋さんがあって、ここの人気は「ソフトクリーム」
「マツコの知らない世界」で紹介されたので一躍人気になったようです。
もちろん私もそのソフトクリーム目当てに行きましたがあと30分くらいはかかると言われ断念。
弾丸日帰り旅にとって30分は貴重なので・・・


長崎15pg
長崎駅に向かい、お買い物やごはんを・・・
レストランもお土産屋さんもスーパーもあってここですべてが揃うのでありがたい♪


長崎12pg
アミュプラザの5階にある「皇上皇」でちゃんぽんと皿うどんを・・・
ちゃんぽんのスープが今まで食べてきたものと全然違ってコクがあってすごく美味しかったです!
皿うどんは、一般的なあんかけではなく太麺のものにしてみたら大正解♪
神戸ではなかなかこのタプはないと思うので良かったです。


長崎13pg
アンティーク喫茶の「銅八銭」
外観も店内もほんとにアンティーク♡


長崎14pg
長崎名物ミルクセーキと、ついでに抹茶セーキも♪
スムージーのようになっているのでスプーンですくいながらいただきます。
ミルクセーキもおいしかったけど、特筆すべきは抹茶のほう!
色から見てもわかる通りかなり濃い抹茶味です。
私、ボヤ~っとした薄い抹茶味の食べものはあまり好きではないんですが、これはハッキリ抹茶そのもの!
ものすごーく美味しかったです。
ただ、量が多いのでだんだんとスプーンを持つ手が震えて口に運べないくらいになってきます(笑)
このお店、長崎名物のトルコライスも人気だそうですヨ

お店を出て、長崎駅に戻ってお土産屋さんやスーパーの西友などでお買いもの

13:55 長崎駅発のバスで長崎空港へ → 14:40 長崎空港着


長崎16pg
空港の1階にあるお店で五島うどんとあごだしの竜眼のおでんを・・・
これでもう思い残すことはありません(笑)


長崎17pg
飛行機の中から見た空港の展望台には「幸せの鐘」が・・・

15:50 長崎空港発 JAL 2376便 → 17:00 伊丹空港着



長崎18pg
家に着いて買って帰った「ハトシ」というエビのすり身をパンで包んだものを温めて食べてみたら・・・
外のパンはカリカリで中のすり身はふんわりしててなかなかおいしかった~
これを食べていつも通りジムへと走って行き、長い長~い一日が終わりました。





長崎19pg
オットへのお土産はこれまたマツコさんの番組で絶賛されていたぶたまん
ふわふわで小ぶりで食べやすくペロッとイケちゃいます。


お買いものしたものは・・・

長崎21pg 
カステラ5種類


長崎20pg
あごだしのつゆとか、五島うどんとか・・・
あごだしは友達の分も買いたかったけど重くて断念。
こういうときはオットがいないと不便だわね(笑)




長崎は25年くらい前に社員旅行で一度行って以来でした。
飛行機が最終便ではなく、思っていたより早くなってしまったので観光が全然できなかったのが心残り。
でもオットにも迷惑をかけずにサクッと日帰りしたかったので・・・
約4時間ほどの滞在なので観光するより名物を食べるほうを優先しました(笑)
この日はものすごく湿度も温度も高くて暑さにノックアウトされそうでしたが、都会とは違った風情のある街並みやおいしいものに癒されて大満足でした。
友達とも積もる話をたっくさん話せて、それも良かったよね、と言って帰って来ました。

JALの「どこかにマイル」、たった6000マイルでどこかに往復できるなんて素敵です。
どこかを選べるのもいいけれど、どこになるかわからないミステリアスなところも楽しいです。
ぜひ試してみてくださいね!


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


増えたお土産は折りたたみで軽量のボストンバッグへ!


スイス旅行のときはフランクフルト空港に夕方着いて、一泊ひと息ついてからスイスへと向かうことが多い我が家。
空港では4年ぶりにヒルトンホテルに泊まりました。
以前ブログにUPしてありますが4年も前だしザックリと記録しておこうと思います。
前回の記事は こちら



フランクフルト17

このルフトハンザの黄色いマークを見るとフランクフルトに来たーっ!って実感します。


フランクフルト5
お部屋に入るとこんなチョコレートが置いてありました。


~ エグゼクティブフロア ツインベッドルーム ~

フランクフルト1
前回と全く同じ


フランクフルト2


フランクフルト3


フランクフルト4
バスルームも全く同じ


フランクフルト6
ラウンジはチーズが豊富♪


フランクフルト7
ドイツビールのお供にウインナーシュニッツェルやサンドイッチなどを・・・
前回はラウンジを利用し損なったので今回は早めに行ってゆっくり・・・


フランクフルト8
朝食も変わらずドイツにしてはしっかりといただけます。


フランクフルト9
今流行りのデトックスウォーター(フレーバーウォーター)がありました♪


フランクフルト10
ヒルトンホテルの真下に新しいスーパーがオープンしていました。
けっこうな品揃えだし、なんといってもドイツだから物価が安い!
スイスは物価が高いので同じものならここのほうが圧倒的にお安いです。


フランクフルト11
スイスブランドの「WELEDA」
ここで買うか悩みましたが、さすがにスイスのものはスイスのほうがお安いかも・・・と思って買わなかったらこっちのほうが断然お安かった~っ!(泣)
来年はこっちで買うぞ!


フランクフルト12
こちらはヒルトンホテルの反対側のほうにあるいつも行ってるスーパー


フランクフルト13
翌朝、スイスへ向けて出発!
この瞬間が一年で一番楽しみでわくわくします♪


フランクフルト14
いつものベルンのこの景色を車窓から見るのも恒例


フランクフルト15
トゥーン湖もいつも通り過ぎて・・・


フランクフルト16
出発が遅延したので予定より一時間遅れでグリンデルワルトに到着♪


しばらくスイス旅行記をUPして行きます。



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


BRUTUS 台湾特集
台湾で見る、買う、食べる、101のこと。
台湾4都市ガイドの決定版!
使い勝手抜群のスペシャルマップ(スマホ対応QRコード)付き♪



ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


[ジャンルランキング]
旅行
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
2位
アクセスランキングを見る>>