JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

7年ぶりに訪れたグリンデルワルト。
我が家のスイス旅行のスタイルは一ヶ所滞在型。
グリンデルワルトから移動はしません。
その6連泊に選んだホテルは・・・



アルペンホフ1

ホテルアルペンホフ (Alpenhof)

駅前の坂を上った小高いところにあります。
スイスらしい三角屋根、木造りのシャレースタイルのホテルです。


アルペンホフ2
入口ではエーデルワイスがお出迎え


アルペンホフ28
フロントには看板犬のワンコが・・・
この子、ずーっと寝ててなかなか動いている姿を見せてくれません(笑)


アルペンホフ25
ロビー


アルペンホフ27
ロビーの奥にはパソコンとプリンター


アルペンホフ24
ロビーの片隅にミニ冷蔵庫があり飲み物が売られています。


アルペンホフ26
コーラなどのソフトドリンクのみ




アルペンホフ4
スタンダード ツインルーム バルコニー マウンテンビュー


アルペンホフ5
18㎡なのでさほど広くはないですが、部屋の中で食事したりお茶したりするスペースは充分あります。


アルペンホフ6
スイスでは標準のシングルサイズのベッド


アルペンホフ7
ティーテーブルやデスクなどの調度品がカントリー調で可愛い


アルペンホフ8
クローゼットの中にミニセーフティボックスあり


アルペンホフ13
この壁面に取り付けられたフックがとっても便利でした。


アルペンホフ9
禁煙の注意書きもライトも可愛い


アルペンホフ11
冷蔵庫があるホテルを選んだけれど残念ながら全然冷えな~い!(泣)


アルペンホフ12
コーヒーマシンがあったのがとっても助かりました。
オットが早朝に一人で起きてもポンッとセットするだけで美味しいコーヒーが飲めたので重宝しました。
ワイングラス&栓抜きもあり


アルペンホフ22
USB付きのこんなコンセントがあるのもすごく便利!


アルペンホフ14
バスルームはやや狭めで洗面ボウルも小さい・・・
バスタブはけっこう深いデス。
ハンドシャワーなのはgood
設置されているアメニティは「ボディ&ヘアー」の一つのみ


アルペンホフ16
別途、シャワージェル、ボディー&ヘアー、ボディローションが備えられています。


アルペンホフ15
ドライヤーは壁面に備え付けタイプ





アルペンホフ17
部屋からの眺めはこんな感じ
高台にあるホテルなので目の高さには他のホテルがないのがウレシイ♪


アルペンホフ19
バルコニーにはパラソルも・・・


アルペンホフ18
テーブルもあります。


アルペンホフ30
目の前にはドドーンとアイガー!


アルペンホフ32
お天気がなかなか快晴にならなくて、せっかくのアイガーも完璧な姿をなかなか見せてくれません。


アイガー 
最終日には一番のお天気になりアイガーのモルゲンロートも見れました!


アルペンホフ29
部屋のバルコニーからは他のホテルを見下ろす感じになります。


アルペンホフ21
アイガーをバックに・・・

フロントの皆さんもレストランスタッフもとても感じよく、かと言って特に干渉されるでもなくとても心地良かったです。
駅前の平地にあるホテルは便利ですが、窓を開けたときに隣近所のホテルがあるのを避けるために小高い場所にあるこのホテルを選びましたが、その点では理想通りでした。
後日UPしますが朝食がとっても美味しいホテルでとても気に入りました。


< 行き方 >

ホテル行き方1 
(1) これはグリンデルワルト駅からみた写真で、郵便局の横の路地を入って行きます。


ホテル行き方2
(2) すぐに右へ曲がります。


ホテル行き方4
(3) 上の(2)で曲がった路地に入ったら今度は左へ


ホテル行き方5
(4)  あとは道なりにどんどん進んで行くだけ


ホテル行き方6
ホテルが見えて来ました。
駅からホテルまではスーツケースを転がしながらだと約5分
写真で見ているとずいぶん遠く感じますがたったの5分です。
でもずーっと上り坂です。
しかもまぁまぁの角度があります。
荷物を持っていないときなら全然平気ですが、大きなスーツケースがあると上りもキツイですが、下りもスーツケースが転がって行くのを引きとめつつ小走りになってしまいます。

電話をすれば駅まで迎えに来てくれます。
私は事前にメールで迎えをお願いしたら、駅に着いたら電話してという返事をもらいましたが、私の携帯がうまく繋がらずめんどくさくなって歩いて行ってしまいました。
すると、せっせとスーツケースを押している私たちを見た女性が「マンマミーア!!」と言ってとても驚いて何とかしてくれようとしました(笑)
よほど大変そうに見えたんですね・・・
普段から鍛えているのが役立ってヨカッタ・・・

駅前のcoopのまん前に出て来れる近道もあり5分ほどです。
ただし、coopへ行くときは下りであっという間ですが帰りはやはり上り坂です。
駅に出るときは上で紹介した道になりますが、coopやMIGROSへ行くときは近道がオススメです。


< 予 約 >

hotels.com にて予約

アルペンホフ33


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


トラベルポーチ 6点セット
軽量!防水! 大容量!メッシュ素材で持ち手付き!
これでスーツケースの中はスッキリ!






コメント

スイス!

Majubiiさん

スイスの旅行記、お待ちしてましたあ!!

今回はまさにスイスそのものな感じのホテルを選んだのですね〜
旅慣れていらっしゃるからきっとどんなお部屋でもご夫婦で自在に操れてるんだろうなあ。。。

我が家の初スイスは結局、Majubiiご夫妻が去年宿泊したPark Hotel Beau Siteにしました。
いろいろと考えて、やっぱり駅からそこそこ近くてマッターホルンが見えることを条件に、Matterhorn Viewのお部屋にしたのですが、広いテラスがついたお部屋だったので、ハイキングから帰ると毎日テラスでビール飲んで、マッターホルン眺めてました(笑)

たまたまスイス入りしたのが8月1日だったのですが、この日はスイス建国記念日だそうで、すごい花火でした。これまで海外の花火って日本に比べると全然大したことないって思ってましたが、違いました。すごかったです!

Beginners's Luckでしょうか、雨に降られることもなく、毎日お天気だったので、本当に初めてのスイス、大いに楽しんで帰ってきました。モルゲンロートも最後の2日間はばっちりv-278
Majubiiご夫妻がスイスに魅せられる理由がちょっとわかったような。。。

懸案だった列車はパリからの往路、フランクフルトまでの復路、ともにそれほどの遅れもなく全ての列車に無事乗り継げましたv-290ここんとこ、ずっと車の旅だったので久しぶりの列車、ドキドキしながらも楽しかったです。いろいろとありがとうございました。

またスイス続編、お待ちしてます!


ねねさんへ

ねねさん、スイスを満喫されたご様子をお聞きして私も自分のことのようにうれしいです。

Beau Siteに泊まられたのですね。
しかもテラス付きのお部屋!
我が家も本当はテラス付きのお部屋に泊まりたかったのですが、6連泊取れるのは昨年のあのお部屋しか残ってなくて・・・
しました。

スイスで花火!!!
ビックリです!
あのツェルマットで花火が見れるなんて!山の上から?
私もぜひその日に合わせてスイスに滞在したいです。

お天気も良く、モルゲンロートもしっかり見ることができて本当によかったです。
列車も事無きを得たとのことでホッとしました。

スイスの魅力をわかってくださるお仲間が1人増えてとってもうれしいです。
我が家のように毎年行きたくなるでしょ?(笑)
しばらくスイスの記事が続きます。
またコメントくださるのをお待ちしています。

はじめまして

しばらく前から拝見してました。
海外旅行うらやましい限りです。
ここのホテルずいぶん前に外観だけ見た覚えがあります。
ちょくちょく寄らせていただきます。

KIKUHIROさんへ

はじめまして。
ご訪問いただきありがとうございます。

グリンデルワルトに行かれたことがあるのですね。
このホテルはスイスらしい外観で可愛いですよね。

またお待ちしています。

今年はグリンデルワルトだったのですか。
アルペンホフとゾンネンベルク、いつも迷って二度後者に宿泊。
スイスでは夕食付にするのでご飯がほど良いほうにしたのでした。

18㎡とは思えない!
窓からの景色、なんて贅沢なんでしょう!

体力的にそう何度も遠出できなくなってきたので 未踏の地を優先させています。
今年は7月のアイルランドと10月のポーランド。
テレビでスイスが取り上げられるたびに 夫と行きたいね~って言っているのですが。

Cumiさんへ

ゾンネンベルクに二度とも泊まられたのですね。
前回泊まった時の印象はとてもよく、お部屋も広くて窓からの景色もよかったので、今回もう一度ゾンネンベルクにしようか悩んだのですが、ちょっと冒険してみようと思って・・・
アルペンホフは目の前の景色もよかったですし、朝食もとっても美味しかったです。

今年の夏はアイルランドに行かれたのですね!
ジム仲間が先日行ったので写真を見せてもらいましたが、とても素敵な街で行ってみたいと思いました。
ポーランドも未知の世界なので興味津々です。

スイスもいいですが行ったことのない国がまだまだたくさんあって、行き先を決めるのが難しいですよね。
それでもうちはたぶん来年の夏もスイスへ行きそうな気がします・・・(^^;

ご無沙汰しています

無事スイスから帰国して、バタバタしていたら、このスイス報告の開始も、来年の特典航空券の発売日も見逃してしまいました。遅ればせながら楽しませていただきます。そして、これから棚ぼた祈願のウエイティングです。

Re: ご無沙汰しています

お互いに大好きなスイス旅行を終えて日々のバタバタに追われ、そしてあっと言う間に次の旅ですね。
私は間も無く帰国なので入れ替わりです。
さて、ウエイティングの勝敗はいかに・・・?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


[ジャンルランキング]
旅行
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
2位
アクセスランキングを見る>>