FC2ブログ

JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

神戸の近く、阪急夙川駅からほど近いところにミッシェルバッハという小さなケーキ屋さんがあります。
そのお店に「クッキーローゼ」という大人気でなかなかすんなりとは購入できないクッキーがあります。
500円玉くらいの小さなひと口サイズのクッキーの真ん中に、アプリコットジャムとチョコが乗っかってます。
私も以前友達に少しお裾分けしてもらって食べたことがあります。
シンプルで素朴、昔懐かしい感じのクッキーです。

他県から訪れてくれる人へのお土産にと思って今回初めて買いに行って来ました!

このクッキーは、
・予約は向こう数ヶ月先まですでに完売
・発送は取り扱いがない
・当日販売分は朝早くに完売してしまう

というような理由からなかなかすんなりとは買えません。
テレビや雑誌で取り上げられたから売れているのではなく、夙川周辺は高級住宅街でセレブなマダムたちのプレゼントやお持たせとしてずーっと古くからお馴染みとなっているのだそうです。



クッキー

クッキーローゼ 40個入り
他に18個入り、50個入りもあり


クッキー8
私が訪れたのは火曜日の朝8時45分頃(オープンは10時)
すでにお店の前に並べられた椅子は満杯で、行列は折れ曲がって路地のほうへと続いていました。
私の前にはざっと15人くらいいたでしょうか・・・
その人たちはすでに整理券っぽいものを持っています。

えっ!?もう配られてしまったの?もう無理?
いやいや、いくらなんでもまだイケるハズ!
これくらいしか並んでないなら間違いなくGetできるよね!
などとあれこれ悩みつつ静かに待っていると、9時過ぎくらいに店員さんが出て来て、
「本日は18個入りは完売しまして、40個入りのみお一人様2箱までお買い求めいただけますがどうしますか?」

ゲゲッ!
どうしよう・・・
18個入りを2つ買って渡せば、本人も食べられるし、他の人へのお土産にもしてもらえるし・・・と思ってんだけどなぁ・・・。
40個もクッキーをもらったらそれはそれでありがた迷惑なような気もして悩む・・・
私の後ろに並んでいた人たちも口々にどうする、どうすると悩んでいました。

店員さんに、「明日出直せば18個入りは手に入りますか?」と聞くと、
「今朝の方は朝7時から並ばれていたのでそれくらいに来られれば大丈夫かも・・・」とのこと。
う~ん、夙川に朝7時は無理!
当日販売分が一日に何箱あるのかが不明なこと、18個入りは1人当たりの個数制限をしていないことから、たまたま大量に買って行く人が居たらダメなんですね。
運次第ということですね!


クッキー4
ということで、40個入りを一箱だけ買うことにしました。
カウンターの上にあった見本の現物を見てみたら、40個入りと言ってもクッキーはほんとに小さくて、箱もこじんまりしていたので思っていたほど仰々しくない感じ。
むしろ、18個入りのほうだとちょっと寂しい印象。
自分が食べるならそれでも全然OKだけど、お持たせにするなら40個入りくらいのほうが見栄えがすると思います。


クッキー5
生菓子も買ってみました。


クッキー6
カスタードクリームはかなりあっさりした甘さで、もったりねっとりした感じ。
2個目に手が出そうなくらいにあっさりしていました。

プリンも昔ながらのカスタードプリンで甘さ控えめですっごく気に入りました。


クッキー7
パウンドケーキはしっとりふんわり。


クッキー2
お会計を終えて帰る頃、10:10くらいです。
10時少し前にシャッターを開けてくれて、並んでいた人たちのお会計が始まりました。
でもお店が小さくて一人出ては一人入るという感じなのでまだ少し並んでいる状態です。
整理券さえもらえばあとは並んでいなくても期限の時間までに再訪すればいいのですが、私を含め帰らず並んでいた組の人たちが残っているという写真です。
お会計のときに、早くから待っていただきありがとうございます、と言ってマドーレーヌ1個とミニレモン水をいただきました。


クッキー3
帰り道、夙川沿いを歩いていて気付きました。
自転車の並び方が美しい!!
我が町とは全然違う~
勝手に駐輪してる人がたり、狭い隙間に無理やり突っ込んでもうぐっちゃぐちゃで駅前は歩くのも危ないのに・・・
でもここは管理をしているオジサンが立っていて、その人からチケットを受け取って止めていました。
おそらく景観を保つため徹底しているんだろうなぁ、と思います。
さすが夙川ですね


ミッシェルバッハ 
フェイスブックは こちら
兵庫県西宮市久出ヶ谷町2-28
0798-74-3789
月曜日定休日、火曜日不定休


ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


増えたお土産は折りたたみで軽量のボストンバッグへ!



コメント

幻のクッキー

夫と可愛らしいクッキーを食べて見たら~majubiiさんの言った様に素朴な味わいでした。しかしバターの香りや1つ1つ真ん中にジャムがキレイに収まり丁寧に作られてるのが良く分かります。大事に食べようにも一口サイズで止まらないのが危険‼️早くから並んで頂き有り難うございました。

お邪魔いたします。

マハロラブといいます。
ろびんちゃんちにて、私にまでお返事ありがとうございました。
お言葉に甘えてお邪魔させていただきます!

これがあの、入手困難のクッキーなんですね。
とっても美味しそう。
お上品なお味なんでしょうねぇ♪

前のブログからずっと、隠れて(笑)読ませていただいて
おりました。

電車も飛行機も好きなので、あっちへこっちへ、
日本も世界も軽やかに飛び回られておられるmajubiiさんに
憧れておりました♪
旅準備のアイディアも
スラりとされているのに、しっかり量を食べられるところも(笑)

私は昔は人の三倍くらい軽い大食漢だったのに、
ちょっと節制したら胃袋が小さくなり。
今では小鳥並みの不甲斐なさで。てへ。

四月に半日、神戸ぶらり旅も行ってました。
私は滋賀ですが、同じ関西という事(にして)でこれからも
よろしくお願いいたします。
マハロラブ

ろびんさんへ

そうそう、素朴なんですよね〜
でもほんとに丁寧に手作りしてるので量産できないんでしょうね。
40個も迷惑かな、と思ったけど「止まらない」とのことで安心しました〜♪

mahaloloveさんへ

マハロラブさん、はじめまして!!
いつもご覧いただいていたとのこと、ありがとうございます。
ご訪問いただき嬉しいです♪

以前は大食漢だったのが胃が小さくなるなんてことあるんですね!
食べたいのに食べれないのはツライですが、私のように人と同じものを食べても腹六分目というのも困りモノなので(笑)・・・
あ、ろびんさんにお聞きになったかもですが、スラリとは縁遠くがっしりとデカくおまけにぽっちゃりもしております(^^;

滋賀県、もちろん関西です!(笑)
でも実はまだ一度も行ったことないんです。
琵琶湖も見たことなくて・・・
新快速乗ればすぐなのに、近いと意外と行かないものですよね。

こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします♪
またご訪問いただけるのをお待ちしています!

鍵コメさんへ

お久しぶりです。
コメントいただき嬉しいです!

このクッキー、「ブームが去る」っていうのがないのが厄介ですよね。
よく人気が出て行列しててもある程度期間が経てば落ち着いてくるものですが、これはそういう一過性のものではないですもんね。
ただ、今回並んでみて、早くにさえ行けばなんとかなる!とわかったのでまたいつか挑戦してみたいです。

違うクッキー情報もありがとうございます。
機会があったら試してみますね♪

「おもたせ」

いつも拝読しております。
今回、ちょっと気になる事がありまして…
文中使われていらっしゃる
「おもたせ」という言葉ですが、

「おもたせ」とは受け取った側が使う言葉です。
差し上げる側は「手土産」「土産」です。
例えばお客様がお土産を持って来て下さり
その場で開けてお出しする様なときには
「おもたせですが…」と言葉を添えます。

東京と関西では言葉の使い方が違うのかもかもしれませんが…。
失礼致しました。

アヴェマリアさんへ

はじめまして♪
いつもご覧いただいているとのこと、ありがとうございます。

「おもたせ」
そうですよね。本来はおっしゃる通りの使い方だと思います。
ずーっと昔、御仲人さん宅を訪ねた際、持参したケーキを奥様がそのように使われていたと思います。
でも最近はどうもその使い方が変わって来た感じがしますよね。
「本来の意味合いとは違っている」ことは承知の上なのかもしれません。
例えば、雑誌やテレビ、ネットの特集などでも、
・絶対に喜ばれるおもたせセレクトのコツ
・おもたせにしたいスイーツ5選
・おもたせに最適なお菓子
・失敗しないおもたせベストセレクト
などなど・・・ちょっとググッただけでもこんな感じで出て来ます。
どこで変わってしまったんでしょうね。
私も無意識のうちに使うようになっていました。
私も本来の意味をしっかりとわかった上で使うよう気をつけたいと思います。
ご指摘いただいたことで無意識に使っていたことに気付くことができました。
教えていただきありがとうございました。

お久しぶりです。
ミッシェルバッハさん、こんなになってたんですね。
自分の結婚式の時の(ずいぶん前ですが(笑))引菓子に使わせていただきました。とても懐かしくなり久々にコメントさせていただきました。駅近くのエルベランのクッキー、モンロワールのドラジェ、そして夙川ローゼの組合せの結婚パーティーを思い出しました。
海外旅行の話だけでなく、心がほんわりするブログ。
いつもありがとうございます。これからも楽しみしてますね。

Nanaさんへ

うわぁ~!ご無沙汰しています!

なんと!引き菓子だったのですか!素敵ですね!
夙川周辺で組み合わせたパーティーだなんてきっと皆さん喜ばれたことでしょうね♪
それにしてもやはりその当時からずっと人気を保っているというのはほんとにすごいことですね。
あらためてミッシェルバッハさんの素晴らしさを知ることができました。
コメントいただきありがとうございます。
こちらこそこれからもまたご訪問いただけるのを楽しみにしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


[ジャンルランキング]
旅行
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
3位
アクセスランキングを見る>>