FC2ブログ

JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

かいもの23
ホールフーズ、ウェイトローズ等スーパーで買ったもの
紫色のチョコレートは1ポンドでお安いのでたくさん配るときにありがたい・・・
ウェイローズのスコーンは大きくて食べごたえあります。
しっとりしていてパサつかずおいしかったです♪


個別にご紹介したいものをピックアップしてみます♪

かいもの24
pukkaのハーブティーは日本で買うと1,000円くらいしちゃいますがセールでたったの300円
バニラチャイのフレーバーが好きな友達やヨガインストラクターさんへのお土産に・・・


かいもの25
英国王室御用達「マルドンの塩」
原料は海水のみで旨味を感じることができるお塩なので手羽先とかに振ってます。
サラダにこのお塩とオリーブオイルだけっていうのもgood
ちなみにカルディなどでも買えます


かいもの26
イギリスといえばレモンカード
いろんなメーカーから出てますが、ここはやっぱりハロッズで買ってみました。
想像通りの美味しさ
レモンの酸味もしっかり、舌触りもなめらか、甘さもちょうどいい♪
レモンタルトとか、ケーキとか作る人には最適!
私はシンプルなクラッカーやビスケットにつけて食べました。
お値段はたぶん7ポンドくらいだったかと・・・

余談ですが、ハロッズのジャムコーナーではあれこれ試食させてくれます。
ストロベリーやマーマレードを食べてみましたがかなり甘いと感じました。

それに比べて・・・

ジャム
このジャムはイギリス通の知人にいただいた「フォートナム&メイソン」のジャムで、
ただのイチゴやマーマーレードだけでなくいろいろプラスされていてとってもおいしかったです。




かいもの27
Rodda'sのクロテッドクリーム

イギリスといえばスコーン。
スコーンといえばクロテッドクリーム♪

なんて書いてますが、正直なところこのときロンドンに行くまではクロテッドクリームの存在をはっきりわかっていませんでした。
ホイップクリームのように甘いもの?という感じに思ってましたが全然違ってました。
たぶん日本でスコーンを食べるときに添えられているものが、ホイップクリームなことが多いからかもしれません。


かいもの28
けっこう黄色いです。


かいもの29
表面はパリパリと乾いていて薄い膜が一枚張ってるような感じ


かいもの30
スプーンを入れると中からやわらかいしっとりしたクリームが出て来ました。


かいもの31
スコーンにたっぷりつけて・・・♡
見た目はバターっぽいですが、バターよりは脂っぽくなくあっさり、でも生クリームよりも濃い。
濃厚だけどいくらでも食べられるのでスコーン1個にどれだけたっぷりつけて食べたことか・・・
日本で買うとお高いですが、このサイズでたったの300円ちょいなので贅沢に♪
甘味は一切ないので、ジャムをonしてもこれまた美味しい~~~♪

このクリーム、日本でもデパ地下とかで買えますが、ちょっと残念な感じで同じものとは思えないほど違いがありました。
なめらかさが損なわれていたり、ちょっと脂がまわっちゃったかな?みたいな感じ・・・
なのでイギリスへ行く機会があったらぜひ向こうでたっぷり食べて来てください!


かいもの32
イギリスは乳製品王国なのでバターもすっごく豊富でレベルも高いです。

ヨーロッパへ行くとよく見かけるデンマークのバター「LURPAK」もあちこちで売っていてお安く手に入ります。

右下のはケリーゴールドのグラスフェドバター♪
一時期流行った「バターコーヒー」を作ったことがある人ならピンとくるかも。
牧草のみを餌としている牛のミルクから作ったバターです。
バターコーヒーはこれじゃないとダメなんだそうです。

スーパー「ウェイトローズ」でのみ販売している、チャールズ皇太子のオーガニックブランド「Waitrose DUCHY」のものは有塩ですが塩分控えめです。
このバターはイギリス通の知人いわく「これは買うべき!」とのこと。
他にもDUCHY製品はいっぱいあって、特に人気のレモンショートブレッドを買うのを楽しみにしていたのに2店舗とも売り切れてました(涙)
他にも調査不足で買えなかったものなどもたくさんあるのでまたリベンジしたい・・・



ランキング参加中
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!


トラベルポーチ 6点セット
軽量!防水! 大容量!メッシュ素材で持ち手付き!
これでスーツケースの中はスッキリ!




コメント

早速のアップありがとうございます!
ロッダのクロテッドクリーム、日本のと違うとはビックリです。
現地でたっぷり楽しもうと思います。

私もロンドン五輪以来の久々の訪問です。
前回、ロンドン中心部では全く素敵なアンティーク食器に出会えず、
郊外に出かけた時に店全てを買い占めたいくらい素敵な出会いが…
今でも使う度にウットリしています。

暑さに負けて、だらだらモードですが後悔しないように
しっかり下調べをしてお買い物してきます!
まずは、レスキュールと英国通の方おススメのバターをメモしました。
9月後半に行くので十分持って帰れますよね!?

ryokoさんへ

たまたま私が食べたものが店頭で長い間売れ残っていたものだったのかも・・・
乳製品って温度管理が難しいから輸送の間や店頭での保管状態で劣化しちゃうのかもしれないですね。
ぜひぜひ現地で!

> 今でも使う度にウットリしています。
いいなぁ~わかるわ~その感じ。
アンティークではないですが私もお気に入りのお皿一枚でとっても幸せな気分になります。
いい出合いがありますように・・・

9月後半だとまだまだ暑そうですね。
保冷剤と保冷バッグ持参でがんばってください!

このクロテッドクリーム、有名なものだったんですね。
ヒースロー空港のラウンジで食べるものとしか意識がなく、
majubiiさんの記事で初めて名前を意識しました。

AOPのようなマークがあるから、勝手にフランス産と
思い込んでました。
ナショナルフラッグのラウンジに名物料理として提供するのに
他国産ってことはないですよね。

旅好き社会人さんへ

はい!超有名ですよ!
クロテッドクリームといえばこれなんです!
ヒースロー空港のラウンジにはミニサイズがてんこ盛りで嬉しい限りです。
でもね、このミニサイズも何個か食べて気付いたのですが、個体差が大きいんですよ。
まるで液体のようにトロトロのもあれば、けっこうしっかり固めのものもあったり。
好みの具合に当たるとこのクリームがより好きになりますよね。

確かにフランス産っぽく見えますよね。
でもイギリスを代表する乳製品。
ラウンジでの提供は、帰国前に最後にもう一度味わえてとてもありがたいです♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


[ジャンルランキング]
旅行
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
7位
アクセスランキングを見る>>