JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

飛行機ファンなら誰もが一度は乗ってみたいと思う「Airbus A380-800」
空港で止まっているのを横目に、いつかは乗ってみたいよね、と見るたびにオットと話していました。

2階建てで500人ほどを一気に輸送できる大型機。
たいていは1階はエコノミークラスで2階はファーストクラスとビジネスクラスとなっているのが多い。
でも、A380に乗るならファーストクラス!と決めていました。

A380を持っている航空会社は、エミレーツ・エールフランス・大韓航空・BA・ルフトハンザ・CXなどなど。
ただし、以前は日本との間にも就航していましたが今は飛ばしていない航空会社も・・・

そして何より、我が家がファーストクラスに有償で乗るなんて絶対無理。
特典航空券以外はありえません。

となると、JALマイラーの我が家が乗れるのはBAかCXかエミレーツ航空か・・・
A380でしかもファーストクラスでという条件も付け加えて、あれこれ考えた結果、エミレーツ航空でドバイを経由してチューリッヒまで飛ぼう!ということに。

今年のスイス旅行はエミレーツ航空のファーストクラスに決定!


エミレーツ3
カッコイイ~
パッと見た感じ、2階建てってわかりにくいですが、窓が2列になっているのが特徴。
(画像はHPより)


エミレーツ4
そして4発のエンジン!

エミレーツ航空のA380は現在は日本発着便には就航していません。
ですが、ドバイ⇔チューリッヒには就航しています!

エミレーツ航空に乗ることを決めてさていざ予約!
ワンワールドグループのCXやBA便だとホームページで空席確認できますが、エミレーツ航空の場合は確認できないので電話で問い合わせする必要があります。

がしかし!

夫婦で2席を同じ便で確保することはかなり難しいという現実にぶつかりました。

我が家の場合はどうしても往復とも週末便を利用するのでなおさら取りにくいです。
翌年の7月分の予約を330日前に問い合わせしても空席無し!

日本⇔ドバイ⇔チューリッヒ の行程のうち、
ドバイ⇔チューリッヒはすぐに2席確保できましたが、日本⇔ドバイが空席無しなんです。

エミレーツ航空のドバイ行きは、羽田・成田・関空の3便が就航していて、ほぼだいたい1時間程度の差で出発します。
なので苦肉の策で、オットは関空便、私は成田便で何とか確保することに。
エミレーツ航空のファーストクラスの場合、座席には扉もあって完全に個室化するので、どうせ一人で乗っているのと同じようなものだし、深夜便なので眠ってるだろうしね、と言うことで往路は決定。


エミレーツ航空3  
これは関空便のスケジュール
オットより少し早く出発する成田便の私のほうが1時間弱ほど先にドバイに到着するので、ファーストクラスラウンジの中で待ち合わせすることにしました。


問題は復路便。
実際に乗りたかったのは7/31到着の便。
ところが1席だけ確保できたものの、もう1席は3空港とも空席無し。
とりあえず8/2着の便で仮予約。
たびたび電話で問い合わせると数ヵ月後に何とか8/1の便には変更できました。

この時点で、
「じぁいっそのことチューリッヒからドバイまでは一緒に帰って来て、私だけドバイで一泊して観光して帰ろうかなぁ」
ということになりました。
出発の一ヶ月くらい前まではドバイのガイドブックも買ってホテルも検索してほぼ決めかけていました。

ですが・・・

ふとしたときに、一人で観光していいのか?と思い始めました。
初めてのドバイ。
巨大な噴水ショーとか、砂漠ツアーとか、世界一の超高層ビルとか。
一人で感動してしまったら、今度オットと見るときに同じ感動を味わえないじゃない!
どうせなら二人で感動を共感したい。
そう思う気持ちがだんだんと強くなって来ました。


それともうひとつ気になることも・・・
 
エミレーツ航空1 
これは復路便の今のスケジュールで、ドバイ到着が23:45となっていますが、7月頃の場合は深夜の01:10 だったんです。
そんな時間にドバイ空港に着いて、一人でタクシーに乗って街まで出るのってビミョウだなぁ・・・という気もしてきました。
慣れているハワイとか韓国とかバンコクとかなら全然平気だけど、全く勝手のわからない初めての地で・・・

ということで何とかオットと同じ日の便で帰れないか、そこから何度か問い合わせしていましたが、結局3空港とも全く空席が出ませんでした。
そしてその不安な気持ちのまま日本を出発して、帰る日になってチューリッヒの空港でもドバイの空港でも当日空席が出てないか聞いてみましたがやはりダメでした。

と言うか、あくまでもJALのマイルで乗るのでJALのほうでないと予約内容をコントロールすることはできないと言われました。
JALで予約を変更することができるのは2日前の日本時間の正午12時までなので、その期限の過ぎた当日になってドバイのカウンターで必死に訴えたところでどうにもこうにもオペレーションすることができないんだそうです。
「そこを何とか空席あるなら乗せてよ!」なんて思ったのですが・・・
実際、オットの乗った便には空席がありましたが変更してもらうことはできませんでした。

結局、オットは先にドバイ空港を発って日本に帰り、私はそのままドバイのファーストクラスラウンジで約24時間を過ごすことにしました。
空港のトランジットホテルに泊まることも考えましたが、ラウンジには仮眠室もシャワーもあるのでまぁいっかということで・・・

オットを見送るときのあの寂しさ。
後姿が見えなくなるまで涙ながらに見送りました。 オットは笑いながら去って行きましたが・・・(笑)
私が先に帰るなら全然平気だったかも。
取り残されるあの寂しさはもう二度とゴメンです。




予約のときに気をつけないといけないこと
・週末に2席以上同時に取ることは非常にむずかしい
・空席状況は毎日どんどん変わるのでひたすら毎日根気良く電話する
・日本⇔ドバイに空席がどうしてもなければ、ソウル⇔ドバイも検討の余地あり!と思います。
ソウルまでは他社便で行くことになり、機内食は日本食が出ないのが残念ですが・・・

・ファーストクラスの場合、本来は到着空港からホテル等の目的地までリムジンでのお迎えサービスがありますが、JALマイルを利用した特典航空券の場合は除外されます。
<※追記1>
コメント欄にてカンタス航空のマイルで乗っている方から利用できたという情報をいただきました。
「取得した予約確認コードはカンタス航空のコードになるので、エミレーツに電話して乗客名と予約便を言うとエミレーツの予約確認コードを教えてもらえます。そしてそのコードをエミレーツのHPで入力してリムジンの予約を行います」
とのことです。
ただし、この件に関しては私自身が実際に体験したことではないので、あくまでもご参考にということで・・・
ご利用の際はご自身にてご確認くださいますようお願いいたします。
私はエミレーツ航空に2回電話して確認しましたがJALの特典航空券では利用できないとのことで、理由はJALに聞いてくれと言われました。
JALに聞くとエミレーツ航空のことなのでわかりかねる、とのことでした。

<※追記2>
他の方からも情報をいただきました。
エミレーツ航空のホームページの送迎サービスの規約条件の中に
「エミレーツ便でのご旅行をエミレーツ・スカイワーズのパートナー経由でご予約いただいた特典チケットでは、送迎サービスをご利用いただけません。」
と明記してあるのですが、英語版のほうには最後に「with the exception of Qantas」と記載されています。
ということでカンタス航空のマイルを使って特典航空券を発券する場合は除外され、送迎サービスが利用できるようです。


エミレーツ航空5


次回は成田空港ラウンジ編



海外旅行情報満載!


壊れやすいお土産はこれに入れて機内持ち込みで安心!


コメント

いよいよ始まったね~
出発前の不安げなmajubiiちゃんを思い出しました。
いつもと違う経験が出来て良かったね!!

しかし何とカッコイイ飛行機!
まん丸でお腹にエミレーツの文字、可愛いね!
先日ハワイでイルカちゃんと泳いだけどイルカちゃんみたい 笑

いつかは乗りたいエミレーツのファーストクラス!
記事、楽しみにしています!

空港でお別れするのって。

ドバイの空港でご主人を見送りされたときの気持ち、よく分かります。 私も数年前に単身赴任していた主人を訪ねて月1ペースでシンガポールに行っていましたが、毎回チャンギ空港で帰るときには笑顔で別れてからイミグレで涙してました。。 思い出しちゃいました!!

 エミレーツのファーストクラス、憧れます~。 続き楽しみにしてます。

haruさんへ

7月の旅行記なのに遅くなっちゃったよね~

あのときharuちゃんにも背中を押してもらって決心できたので感謝してます。

お腹にエミレーツの文字、ビックリだよね♪
河川敷で見ててこんなの来たら感激だよね!

一生に一度は乗ってみるほうがいい!ってつくづく思ったヨ!
こんな世界もあるんだなぁ・・・って驚きの連続!
旦那さんが引退したらいつかぜひ!

やっぱり今回もイルカちゃんと泳いだのね♪
私もやってみたいようなコワイような・・・i-229

鍵コメさんへ(Re: エミレーツ航空ファースト&ビジネスクラス送迎)

コメントいただきありがとうございます。

送迎サービスの件ですが、電話で2回確認しましたがどうしても利用できないと言われました。
そのときの担当者の認識不足かと思い、一度はオットが、そして私も電話しましたが・・・

ホームページの送迎サービスの規約条件の中に「エミレーツ便でのご旅行をエミレーツ・スカイワーズのパートナー経由でご予約いただいた特典チケットでは、送迎サービスをご利用いただけません。」と明記してあり、これをもって利用できないとのことでした。

また、エミレーツ航空のホームページ上で予約確認コードを入れる画面も、出てきてはいたので「もしかしていけるかも!」と期待しましたが入力したらエラーとなり進めることはできませんでした。

純粋にエミレーツ航空の特典航空券ならサービスがあるのかもしれませんが・・・
でも、もし鍵コメさんが提携航空会社(JAL等)の特典でもいつも利用しているのであればエミレーツ航空に抗議したい気分です。

ドバイ・EKのFラウンジ、確かに色々とあるけど、何だか妙に広いから一人でいると尚更寂しさが募ってきたのではないかと・・。
とは言え、機内は広いし飲み物いっぱいあるし、ご堪能されたことと思います!(セコい私は、機内の飲み物とお菓子をしっかり貰ってきちゃったし、紅茶が美味しいと言ったらタダで沢山ティーバッグもらっちゃった想い出が・・笑)

Kayoiさんへ

Kayoiさんもそんな思いをしてらしたのですね。
別れてからイミグレで涙していたなんて、想像したらウルウルしちゃいました。
去るほうよりも残る者のほうがツライですよね。

エミレーツの記事、少しずつのUPになりますがまた覗きにいらしてくださいね。

Luna(月餅M)さんへ

ほんとにオドロキの広さですよね。
一人になるのが寂しかったので係員の方がたくさん居るそばでずーっと座っていました。
その係りの方たちが至れり尽くせりしてくれたおかげで長時間でも過ごすことができました。

私も機内のチョコレートだけはいただきました。
あれ、スイスのジュネーブのショコラティエさんが作っている貴重なものですよね♪
日本で買うのは難しいのでありがたく頂戴しました。
私も紅茶が美味しいと言えばヨカッタ・・・(笑)
あ、でも私もふわふわもこもこの毛布がすっごく気持ちよくてそう言ったら、「どうぞお持ち帰りください」と言われましたヨ。
他のどんなアメニティよりもそれが一番嬉しかったです♪

鍵コメさんへ

カンタス航空のマイルで飛んでいるということは私がJALで飛んだのと同じ条件ですね。
2回も電話して聞いたのにそれでもダメだと言われたのはやはりエミレーツのミスということなのでしょうか・・・
電話すると日本語の堪能な外国人スタッフが出て来られますよね?
その方は日本語が堪能なのですが、細かいニュアンスは伝わらないというか、マニュアル通りのことしか言わないという感じではありませんか?
「どうして利用できないのか?」と訪ねると、「規則で決まっています。あなたの航空券は利用できない航空券です」としか言ってくれませんでした。
規則のどの部分をとらえているのかと問い詰めてもなかなか理解してもらえませんでした。
「とにかくあなたは利用できません。理由はこちらではよくわからないのでJALに聞いてください」の一点張りでした。

チューリッヒの空港に深夜に着き、ヒルトンホテル行きのバスもタクシーもなかなか来なかったのでホテル到着がとても遅くなりました。
そのときに「リムジン送迎があったらよかったのにね」とオットと話していました。
今思うととても残念です。

この記事内に「リムジン送迎はありません」と書いてしまっていますが、せっかく教えていただいたので追記しておきたいと思います。
ただし、私自身が実際に経験したことではないのであくまでもそういう事例があったということで・・・
詳しく教えていただいて本当にありがとうございます。

<追記>
他の方からも鍵コメをいただきました。
送迎サービスの規約の英語版のほうには最後に「with the exception of Qantas」と記載されていました。
ということは、カンタス航空のマイルを使って特典航空券を発券する場合のみ除外され、送迎サービスが利用できるということが判明いたしました。
いろいろと勉強になりました。ありがとうございます。む

sweetafternoonteaさんへ

ご無沙汰しています!
コメントいただきとってもうれしいです♪

なんとも素晴らしい情報をありがとうございます!
これでナゾが解けました!あぁ~スッキリ!
記事内のほうも追記させていただきました。

おっしゃる通り、素晴らしいフライトとなりました。
今までJALでは味わったことのないような世界観でした。
ただ、夜遅い便なので食事がなかなか進まなかったのがちょっぴり心残りでしたが・・・

搭乗記&スイス旅行記もどうぞよろしくお願いします。

中東経由→スイス出発ですね♪

majubiiさん、こんにちは。
ベテランマイラーの方でもチケットを取るのにこんなにご苦労されているんですね。
たまにこうして苦労してチケットを取られている様子を聞かせていただけると、マイルをぼーっと貯めている私でも、もしマイルを自分の希望の日程で取れる機会があるとしたら、とてもラッキーと思うことにします。

ご主人様と二人で道の街を体験してみたいとブログ主様が思うのは、仲良しご夫婦ならではですね。
私は気に入った街だと、滞在を2,3日延長したいと思うので喜んで残っちゃうかも(笑)。初めての街で一人だと やはりドキドキですけどねぇ。
それにしてもA380の巨大さには目が点です(笑)。SQのは見たことだけありますが、なんか機体が太いという印象でした。

そうそう、majubiiさんの以前の記事で、バンコクのマックスバリューでパームシュガーを買われた記事を、イオンに行った時 ふと思い出したのですが、マックスバリューはイオン系列なのでもしやと思ったら、日本のイオンでも食品売り場でオーガニック パームシュガーを扱っているようでした。インドネシア産が800円くらいで販売されてました。
日本でも手に入りますが、やはり各国のスーパーで買い比べしてみたいので、私もバンコクかどこか東南アジアに行く際に買いたいと思います。
お買い物の参考になる記事をありがとうございました♪

>以前カンボジアの屋台で買ったというものをお土産にいただいて、そのおいしさに感動したことがあります。
タイでもココナツパームシュガーはとても一般的なもののようなので買ってみることに・・・

ふみまさんへ

こんばんは♪

他社便の場合はホームページにも慣れていないですし、何度も何度も電話をするのはほんとに面倒なことだということを今回思い知らされました。

観光はやはり二人同時のほうがいいですよね。
今度オットとドバイを再訪することがあったときに、私はきっと冷めていそうな気がして・・・

>滞在を2,3日延長したいと思うので喜んで残っちゃうかも(笑)。
私もハワイなど二人とも見慣れているところだったら別に気にしないのですが、もしドバイを経由することになったときに私が2回目だとあまり感激できないのがオットに悪いなぁ、って思いました。
私もハワイだったら喜んで残っていたと思います(笑)

パームシュガー、日本でもネット販売じゃなくても普通にスーパーで買えるのですね。
私はすっかりハマっております。
何ともいえないコクがあるので・・・
いつか東南アジアを訪れる際にはぜひぜひ!

majubii 様へ

初めまして、マグと申します。
いつも貴重な情報に感謝しております。
もうかなり以前のことですが、JALスカイスリーパーソロの座席で迷っていたところ、majubii様のサイトにたどり着きまして私どもも、2C、2Dを確保して快適に過すことが出来ました。
その後の、JALスイートも大変参考になりました。
ところで、今回のエミレーツですが私どももこの10月にローマまで行ってまいりましたが、やはりファーストクラス2枚ではドバイまでの座席の確保に苦労しました。
結局、私がA380が好きなこともあり仁川発の便で座席を確保することが出来ましたが、カンタス航空の会員ページより特典航空券を検索するとエミレーツ航空の
空席も表示されるということを教えていただいており、JALへの連絡は一度で済ませることが出来ましたのでご参考までに。
では、今後もよろしくお願いいたします。

マグさんへ

はじめまして♪
コメントいただきとっても嬉しいです!

スカイスリーパーソロの頃の記事、懐かしいです。
あの頃には今のようなスイートの座席なんて想像もできなかったですよね。

マグさんはエミレーツでローマに行かれたのですね!
ほんとドバイまでの便を取るのは難しいですよね。
やはり仁川便だとなんとかなるのですね。
私も仁川便を検討したときに韓国料理を食べられるのもなかなか良さそうだし、仁川から乗るのもいいなと思いました。

カンタス航空のホームページで見れると私も何かで見たのでカンタスの会員になって検索していたのですがざっくりしか見なかったせいか、今ひとつわかりにくくて断念してしまいました。
でもマグさんがちゃんと見れたのであれば次回乗るときにはじっくりホームページを検討してみたいと思います。
情報をいただきありがとうございます。

これからもこのブログをどうぞよろしくお願いします!
またご訪問いただけるのをお待ちしています♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


[ジャンルランキング]
旅行
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
3位
アクセスランキングを見る>>