JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

個人手配での海外旅行。安くてお得!そして自由に!そんな旅作りを日々研究中♪

ヒルトン・モリノ・スタッキーホテルでの朝食は、「IL MOLINO Restaurant 」 にてビュッフェで・・・。


朝食8

マシンで搾りたてのオレンジジュースがサイコー!
このスタッフさん、ずーっとずーっとひたすら搾り続けていました


朝食1
クロワッサンやデニッシュ、パウンドケーキなどの甘い系


朝食5
トースターもあり


朝食3
巨大なカップケーキ


朝食2
シリアル


朝食4
ハチの巣!
バンコクのホテルではお馴染みだけどヨーロッパのホテルでは初めて出会いました。


朝食24
サラダの葉野菜は日替わりでいろいろ・・・


朝食17
ケチャップはよくあるけれど、マヨネーズもあるのはめずらしい


朝食16
チーズ


朝食15
ハムコーナー
真ん中にドーンと生ハムの塊があるのがイタリアらしい♡


朝食9
サーモンやツナ


朝食13
ソーセージ・ベーコン・ポテト


朝食14
スクランブルエッグ・トマトソテー・豆


朝食12
パンケーキ&ワッフル
なんだか雑な盛り方(笑)


朝食7
フルーツ


朝食23
ヨーグルト


朝食6
ケーキ
見た目的には甘そう・・・






朝食18
まずはサラダやチーズ・ハム類を・・・
普段あまり好んで食べないサラミが意外と美味しかった~


朝食19
タイ米みたいな長い米のフライドライスはビミョウ・・・


朝食26


朝食21
パウンドケーキ、わりとしっとりしてて食べやすかったです。


朝食25
生ハムとチーズをバゲットに乗せて・・・
イタリアではこんな食べ方が一番かも


朝食20
フルーツ入りヨーグルト
オレンジジュースと同じオレンジの実もたっぷり入れて・・・


朝食27
薄っぺら~いスイカ


朝食22
レストランの入口に「ご自由にどうぞ」のコーヒーがあるので持ち帰りもOK


激ウマではないけれど、イタリアでこんなアメリカンな朝食が食べられたら御の字。
毎朝のオレンジジュースも楽しみでした



ランキング参加中
海外旅行情報満載! ←応援していただけるとうれしいです!


キリン ファイア ハワイアン微糖 缶コーヒー 185g×30本♪
1本あたりなんと63円!
希少なハワイ産豆を直火で焙煎!




ヒルトン・モリノ・スタッキーホテルの「エグゼクティブラウンジ」は運河に面した1階にあります。


ラウンジ1
窓があるので明るい


ラウンジ3
L字型で細長~い作りになっています。


ラウンジ4
テーブル数はさほど多くありません。


ラウンジ6 ラウンジ5
窓際の席からは運河が見えています。


ラウンジ20
見落としてしまいそうですがよく読むと、
12時~15時にはサンドイッチ類が、15時~17時にはデザートもあります。
でもその時間帯はやはり観光に出かけていてなかなか利用するのはムズカシイですね。


~常時あるもの~

ラウンジ8
ソフトドリンク類


ラウンジ9
エスプレッソマシンのコーヒーは、イタリアンコーヒーのLAVAZZA(ラバッツァ)


ラウンジ7
チーズ、オリーブ、ナッツ類、ドライスナック類


~アルコールの時間帯のコールドミール~
(全部一度に出ていたのではなく3日間で日替わりでした)

ラウンジ2
サーモン、生ハム&メロン


ラウンジ13
カッテージチーズ、ライスサラダ


ラウンジ10
マカロニサラダ、チキンサラダ


~アルコールの時間帯のホットミール~

ラウンジ15
ミニ餃子みたいな感じのもの、魚のすり身を揚げたもの(?)


~食べたもの~

ラウンジ16


ラウンジ11
アルコールはワインとビールのみ
白ワインはやや酸味があり私でも飲みやすい
ビールはちょっとぬるいのが残念。
でもそれはお国柄だから仕方ないですよね。
日本のようにキンキンに冷やす習慣がないから・・・

昔々若かりし頃、ローマのピッツェリアでコーラとスプライトを頼んだら、常温に置いてあった缶とグラスを渡されてかなりビックリしたのを思い出しました。
もちろん氷も入ってないグラス。しかも8月。
何店舗かで同じ経験をしたので聞いてみると「イタリア人は太陽が好きだから」と訳のわからないことを言われました(笑)


ラウンジ12
生ハムはさすがにイタリア、美味しいです!小さくカットされたメロンを添えて・・・
揚げ物は確か、ライスコロッケ風のものと、スティックチキンだったような・・・


ラウンジ14
ミニミニキッシュが出て来る日もありました。
ライスサラダはかた~い!


ラウンジ17
ミニサイズのティラミスも・・・




朝食は、サラダ、ハム、チーズなどのコールドミールはもちろん、ハムやソーセージ、スクランブルエッグなどの温かいものもありました。
ただし、朝食レストランと内容は同じではあるものの、種類はかなり少ないです。


ラウンジ18
正直なところ、どれもものすごーくおいしいかと聞かれるとそれほどではありません。
でもね、ベネチアでは「チケッティ」と言われるミニサイズのおつまみを食べながらちょこっとワインを飲むっていう習慣があるので、それをここで体験できました。
ほんとはチケッティをいただける「バーカロ」を数件検索して行くつもりにしていたけど、このラウンジでもいいかな、って思って毎日夕方にはホテルに戻ってここで運河を眺めながらボーっと過ごしていました。
ワインを一杯、ビールを一本程度しか飲まない我が家はこれで充分楽しめました。



ランキング参加中
海外旅行情報満載! ←応援していただけるとうれしいです!


キリン ファイア ハワイアン微糖 缶コーヒー 185g×30本♪
1本あたりなんと63円!
希少なハワイ産豆を直火で焙煎!



ヒルトン・モリノ・スタッキーホテルにはベネチア唯一の屋上プールがあります


モリノスタッキー27

5月から9月までオープン
私が利用したのは9月の後半。
泳いでいる人は誰もいませんでした。


モリノスタッキー39
ここで泳ぎながら景色を眺めたらきっとサイコー


モリノスタッキー30
プールのすぐ下側は屋上バーになっていました。


モリノスタッキー31
シャンパンを片手に靴も脱いでくつろいでる人たちも・・・


モリノスタッキー32
 眺めが素敵すぎ


モリノスタッキー29 
本島のサルーテ聖堂もくっきり・・・


ベネチアに来たってことを実感させてくれる景色にうっとりして、しばらくここから離れられなかったです。



海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです!



45リットルの大容量ボストンにおしゃれな迷彩柄登場!
スーツケースに入れておけば帰りに荷物が増えても安心!


初めてのベネチア滞在で選んだホテルは・・・


モリノスタッキー6

ヒルトン・モリノ・スタッキー (Hilton Molino Stucky Venice)
ベネチア本島とは運河で隔てられたジュデッカ島 にある規模の大きなホテル


モリノスタッキー17


モリノスタッキー26
運河沿いにあり、カフェでのんびり行きかう船や本島を眺めるのも素敵


モリノスタッキー7
規模の大きなホテルですが入口は小さい・・・


モリノスタッキー8


モリノスタッキー34
フロント





エグゼクティブツインルーム

モリノスタッキー12
窓からの眺望重視でリクエストしました。
お部屋はさほど広くはないけれど私たちにには充分


モリノスタッキー1
ベッドの広さもgood


モリノスタッキー20
ターンダウンがありました。


モリノスタッキー19
デスクまわり


モリノスタッキー21
ツインだから椅子がもう一個あったら良かったのになぁ・・・


モリノスタッキー14
クローゼットにセーフティボックスあり


モリノスタッキー13
冷蔵庫はカウント制ですが上段は自由に使えます。


モリノスタッキー4
ポットとインスタントコーヒー


モリノスタッキー5
バスルームは広々。そしてピカピカ


モリノスタッキー15


モリノスタッキー2
バスタブの長さも充分


モリノスタッキー16
バスローブ


モリノスタッキー3
いつものアメニティ





窓からの景色

モリノスタッキー22 
運河の向こうに本島が見えています。
つきなみだけどほんとにまるで絵葉書


モリノスタッキー11
サルーテ聖堂の美しいドームもしっかりと見えています。


モリノスタッキー35
早朝、朝日が昇るときにはドームの影がくっきりと・・・


モリノスタッキー40
豪華大型客船も目の前を通って行きます。
窓から眺めていたら手を振ってくれる人もいたりして・・・ 
 



アクセス

モリノスタッキー24 
目の前に船着場があり、ホテル専用のシャトルボートもそこから発着します。


モリノスタッキー36
シャトルボート


モリノスタッキー23 


モリノスタッキー41 
行き方はいくつかありますが、私は空港からバスでローマ広場まで行き、「4.1番」のヴァポレットに乗って「Giudecca Palanca 」の船着場で降りてホテルまで少し歩いて行く方法を選択しました。


モリノスタッキー43 
「Giudecca Palanca 」の船着場からホテルまでは徒歩で6~7分程度


モリノスタッキー38 
「Giudecca Palanca 」の船着場の前にはコンビニのような小さなお店があります。


モリノスタッキー44 
船着場からの道は石畳みたいになっているところがあってスーツケースをころがすのはちょっと歩きにくいです。


モリノスタッキー45
また途中運河が流れているところがあるので階段になっている橋が2ヵ所あります。
女性がスーツケースを運ぶのはちょっとしんどいかも・・・


なので歩きたくない場合は本島対岸のZattereからシャトルボートを利用する方法もあります。



モリノスタッキー37 
本島をバックにホテル前のベンチにて・・・



ランキング参加中!
海外旅行情報満載!←応援していただけるとうれしいです! 



トラベルポーチ7点セット♪
下着、洗面道具などスーツケースの中をスッキリ整理できる軽くて頑丈な収納バッグ!



2016年9月17日から22日まで結婚記念日旅行でベネチアに行って来ました。
お天気にも恵まれ、日中は少し汗ばむこともありましたが過ごしやすいちょうどいい気候でした。

初めてのベネチア、水の都。
大小の島々と運河、細く入り組んだ狭い路地・・・
今まで見たことのない夢のような景色の数々に魅せられました。
小さな町なので4泊するとかなりのんびり・・・
ただただ海を眺めてぶらぶら散歩するだけの4日間でした。


ベネチア4
ホテルの前で運河を往来する豪華客船をボーッと眺めていたり・・・


ベネチア6
表通りから外れた静かな運河でゴンドラを楽しむ家族


ベネチア7
サンマルコ広場の辺りは、歩けないほどの観光客でぎゅうぎゅうの人・人・人
だけど、ほんの少し路地裏に行くと地元の人しか歩いてないような静かなところもあったり、すごく狭い運河もあったり・・・


ベネチア8
町の中なのにあちこちにぶどうの蔦があり実も生ってる!


そんなベネチアを後にして列車でフィレンツェに移動。
ベネチアには大きなお店がなかったので、2時間ほど駅前でお土産を買ってから帰国。


の予定でしたが・・・
現地からもUPしたように
ベネチア発の italo がまさかの70分遅れ!
そんな悠長なことを言ってる場合ではなくなりお土産は無し・・・


無事フィレンツェからパリでトランジットして成田に着いたら、荷物のターンテーブルに私の名前の書かれたプレートが流れて来ました。

あ~ぁ・・・
ロスバゲです。人生初の・・・
まぁこれだけ乗ってて初めてっていうのも今までがラッキーだったのかもしれませんが・・・
でもすべてをJALさんがやってくれて何も心配することなく手続きが終わりました。
しかも、スーツケースの中に入ってるチーズは取り出して別便で冷蔵で送ってくれるそうです。
さすがこういうときはJALさん、対応が素晴らしい
これがベネチアに着いたときだったた思うとエールフランスだし、深夜だしゾッとします。
友達にロスバゲした~ってメールしたら、「荷物はまだイタリアから帰りたくなかったのね」って返事が・・・
なんて素敵な考え方!
そう思うとまぁいっか~と思えて来ました。


そしてもう一つ。


ベネチア9
2個のスーツケースのうち1個がロスバケして、もう1個は破損してました。
でもロスバケの手続きをしてくれたJALのスタッフさんが本当に親切でそちらもついでに全部やってくださって・・・
破損等の申告をする窓口は大混雑だったのでありがたかったです。


最後に成田発伊丹行きの国内線が遅れていて、伊丹空港の門限の21時までに到着できないようなら関空にダイバートと言われてましたが何とか5分前に滑り込みセーフ!

そして神戸行きのシャトルバスも最終便にギリギリセーフ!


やれやれ・・・
運がいいんだか悪いんだか・・・(笑)

いろいろありましたがこれも個人手配旅行の醍醐味でしょうか・・・
思い出に残る結婚記念日旅行となりました。

7月のスイス旅行記をUPした後、ベネチアをUPしたいと思います。


海外旅行情報満載!


3D構成により快適な眠りをサポート!


ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

majubii

Author:majubii


30日間だけ試してみませんか?

[ジャンルランキング]
旅行
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
6位
アクセスランキングを見る>>